記事一覧

サラリーマンである私が投資をする目的と投資のスタンス

「RYUの投資日記」へようこそ!このブログはサラリーマンである私が日々の投資について綴るものです。ここでは個別の記事の前提となる私が投資をする目的とスタンスについて紹介します。■投資の目的①収入の分散少しでもサラリー以外の収入があるのが精神衛生上よろしいです。とはいえサラリーが収入の中心なので、仕事は頑張りますよ~②支出の代替 →関連記事はこちら後述しますが、私の投資先のメインは株主優待がある会社です。...

続きを読む

トリドールホールディングス DXへの取り組みを強化

トリドールHDは焼き鳥店が発祥。低価格のセルフ式うどん「丸亀製麺」にシフト。海外でも積極展開。買付日 : 2015年9月数量 : 200株取得単価 : 750円今回は第31期中間報告書と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上収益 63,473百万円(△20.7%)■営業利益 △2,707百万円(-%)■当期利益 △2,094百万円(-%)・丸亀製麺の既存店前年対比は79.4%で推移・丸亀製麺、海外、国内既存・新業態ともに減益計画比では丸...

続きを読む

力の源ホールディングス 都市型、海外展開は飲食店の地雷?

力の源ホールディングスは博多ラーメン店「一風堂」が柱。買付日 : 2018年11月数量 : 100株取得単価 : 1,010円今回は業績と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 7,072百万円(△52.1%)■営業利益 △910百万円(-%)■当期利益 △1,922百万円(-%)・国内店舗の1Qでの休業や、海外店舗の4月~6月(連結上は2Q)にかかる休業等により減収・店舗営業での売上減少による人件費・固定費の負担増加等により営業赤字...

続きを読む

丸井グループ 共創投資

丸井グループは小売やクレジット事業を行う企業グループの持株会社。買付日 : 2016年9月数量 : 100株取得単価 : 1,324円今回は共創通信vol.09と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上収益 109,319百万円(△12.9%)■営業利益 20,732百万円(△8.1%)■当期利益 8,921百万円(△36.2%)・小売セグメントのセグメント利益はコロナ影響により76%減・フィンテックセグメントは7%増小売セグメントでは緊急事態宣...

続きを読む

テンアライド 小売業に進出?

テンアライドはチェーン居酒屋の老舗。首都圏中心に「天狗」ブランドで居酒屋、和食レストランを直営展開。買付日 : 2020年9月数量 : 200株取得単価 : 403.5円今回は第52期第2四半期報告書と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 2,709百万円(△64.2%)■営業利益 △2,639百万円(-%)■当期利益 △2,924百万円(-%)・一部の直営店の臨時休業等により大幅減収・販管費削減も減収により大幅減益4月の既存店...

続きを読む

九州リースサービス 事業領域の拡大

九州リースサービスは総合リースで九州首位。独立系。買付日 : 2020年2月数量 : 100株取得単価 : 600円今回は第47期中間株主通信について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 13,988 百万円(+22.6%)■営業利益 1,954百万円(+14.4%)■当期利益 1,345百万円(+22.7%)・保有資産の入れ替えに伴う販売用不動産売却があり増収・フィービジネス事業以外は増益を確保という訳で増収は不動産事業によるものです。リース・割...

続きを読む

第一興商 パーキング事業が順調に拡大中

第一興商は業務用通信カラオケ「DAM」で業界首位。直営で「ビッグエコー」や飲食店運営。買付日 : 2019年7月数量 : 100株取得単価 : 4,640円今回はBusiness Report ECHO vol.46と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 42,778百万円(△39.8%)■営業利益 △1,642百万円(-%)■当期利益 △3,881百万円(-%)・カラオケ・飲食店舗事業が大幅減収・カラオケ・飲食店舗事業が大幅減益(営業損失)業務用カラオケ...

続きを読む

伊藤忠商事 三冠王に俺はなる

伊藤忠商事は総合商社大手。買付日 : 2012年9月数量 : 100株取得単価 : 785円今回は第97期中間報告書について紹介します。2021年3月期(2Q)■収益 4,917,716百万円(△10.4%)■営業利益 190,936百万円(△14.2%)■当期利益 252,508百万円(△12.6%)・「基礎収益」は新型コロナの影響を受け減少・2Q単は単四半期として過去最高繊維、機械、金属、住生活がマイナスです。住生活は前年の一過性利益の反動等による減益です。エ...

続きを読む

エフ・ジェー・ネクスト 創業40周年

エフ・ジェー・ネクストは首都圏で「ガーラ」ブランドの投資用ワンルームマンション販売が主力。ファミリー向けも展開。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 486円 ※NISA口座を利用今回は第41期中間 BUSINESS REPORTと株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 31,459百万円(△26.6%)■営業利益 3,044百万円(△36.7%)■当期利益 1,956百万円(△36.4%)・1Qの営業活動の一時自粛等の影響により減収・...

続きを読む

日本管財 オフィス床縮小が見込まれる中での事業機会は?

日本管財はビルの設備、警備、清掃を中心にした総合管理会社。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 1,509円 ※NISA口座を利用今回は第56期中間報告書と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 49,459百万円(△5.7%)■営業利益 2,980百万円(△11.3%)■当期利益 1,980百万円(△8.3%)・施設の一部閉鎖や臨時休業に伴う仕様変更などにより減収・減収に加え、組織体制強化に伴う人件費等の増加により減...

続きを読む

ユニマット リタイアメント・コミュニティ 主力事業以外はコロナ影響大

ユニマット リタイアメント・コミュニティは全国で多機能型介護施設「そよ風」運営。有料老人ホームも。ユニマットグループ傘下。買付日 : 2020年2月数量 : 100株取得単価 : 1,300円今回はSOYOKAZE REPORT vol.20と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 28,528百万円(+0.5%)■営業利益 836百万円(△55.0%)■当期利益 19百万円(△97.7%)・介護事業、ホテル事業により増収・コロナにより飲食事業、ホテ...

続きを読む

山喜 ライフスタイルのカジュアル化により…

山喜は紳士用ドレス・カジュアルシャツ大手。買付日 : 2013年8月~数量 : 400株取得単価 : 230円(169、198、277*2)今回は第69期中間報告書と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 5,943百万円(△29.9%)■営業利益 △486百万円(-%)■当期利益 △427百万円(-%)・商業施設の休業や天候不順により減収・減収により減益(営業赤字を計上)医療用ガウンやシャツ生地を利用したマスクの売上がありましたがそ...

続きを読む

マツモトキヨシホールディングス 提携シナジーの最大化

マツモトキヨシホールディングスは都市型ドラッグストアの草分け。関東軸に全国展開。ココカラファインと経営統合で基本合意。買付日 : 2020年9月数量 : 100株取得単価 : 3,600円今回は業績と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 273,846百万円(△8.8%)■営業利益 14,496百万円(△21.3%)■当期利益 9,729百万円(△24.9%)・2Qで回復も前期増税特需反動もあり減収・マツモトキヨシ小売事業のセグメント...

続きを読む

KDDI これは株主優待品ではありません

KDDIは総合通信大手です。買付日 : 2017年12月数量 : 100株取得単価 : 2,825円 ※NISA口座を利用今回は株主通信-2020年冬号-について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 2,537,196百万円(△1.1%)■営業利益 588,763百万円(+6.4%)■当期利益 372,899百万円(+7.3%)・端末販売収入等が減少し減収・成長領域が増益を牽引成長領域であるライフデザイン領域、ビジネスセグメントでは増収を確保しています。しかしここの資...

続きを読む

キューブシステム リソースの適正化

キューブシステムは金融、流通、通信向けのシステム構築が主力。買付日 : 2013年4月数量 : 200株取得単価 : 316円今回は第48期中間株主通信と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 7,083百万円(+0.2%)■営業利益 552百万円(+41.0%)■当期利益 400百万円(+65.5%)・売上高は前年並みの水準を確保・リソースの適正化による費用の減少、不採算案件の解消等により増益システムアウトソーシング・サービス...

続きを読む

オリエンタルランド 2022年1月31日

オリエンタルランドは東京ディズニーランド・シーを運営。買付日 : 2015年3月数量 : 400株取得単価 : 9,325円今回は株主通信2020年秋冬号と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 59,149百万円(△76.2%)■営業利益 △24,178百万円(-%)■当期利益 △30,095百万円(-%)・臨時休園の実施や入園数を制限した運営により減収減益・通期でもテーマパークの入園数制限の継続により減収減益ゲスト1人当たり売上高...

続きを読む

ビーアールホールディングス 業績好調も自己資本は…

ビーアールホールディングスは極東興和が中核。中国、関西地盤のPC橋梁中堅。買付日 : 2016年11月数量 : 100株取得単価 : 225円今回は第19期中間報告書と株主優待について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 17,860百万円(+29.6%)■営業利益 995百万円(+144.2%)■当期利益 604百万円(+183.9%)・長期大型工事の進捗が伸び増収・売上高の増収に伴う増益、不採算工事の減少当上半期受注高が前年同期から66.0%増加し、...

続きを読む

ラックランド 三陸の旨味たっぷりほたて

ラックランドは食品、飲食等の店舗企画、設計、施工行う。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 2,595円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年12月期(3Q)■売上高 26,838百万円(+3.0%)■営業利益 △100百万円(-%)■当期利益 △156百万円(-%)・商業施設の制作事業等で増収確保も営業損失・通期の業績予想(営業利益1,200百万円)は変更なしも達成は厳しいか今回は3Qなので優待中心で紹介します。こちら...

続きを読む

名糖産業 ぷくぷくたい

名糖産業はチョコやバウムクーヘンなどの菓子が主力。今回は業績と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2021年3月期(2Q)■売上高 10,962百万円(+5.0%)■営業利益 28百万円(-%)■当期利益 591百万円(+758.0%)・主力の菓子部門は巣ごもり消費による需要の高まりなどにより増収・売上高の増加に伴う売上原価率の改善などにより増益(営業利益黒字化)「アルファベットチョコレート」などのファミ...

続きを読む

リコーリース 連続増配は続くよ、どこまでも?

リコーリースはリコー系。中小企業が顧客基盤。集金代行や融資など強化。20年みずほリースと資本業務提携。買付日 : 2012年7月数量 : 101株取得単価 : 3,535円 ※NISA口座を利用今回は2021年3月期第2四半期 事業のご報告について紹介します。2021年3月期(2Q)■売上高 173,559百万円(+4.7%)■営業利益 8,944百万円(△1.4%)■当期利益 6,051百万円(△3.0%)・過去の営業資産の積み上げや資産利回りの改善などにより増収(...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter