記事一覧

サラリーマンである私が投資をする目的と投資のスタンス

「RYUの投資日記」へようこそ!このブログはサラリーマンである私が日々の投資について綴るものです。ここでは個別の記事の前提となる私が投資をする目的とスタンスについて紹介します。■投資の目的①収入の分散少しでもサラリー以外の収入があるのが精神衛生上よろしいです。とはいえサラリーが収入の中心なので、仕事は頑張りますよ~②支出の代替 →関連記事はこちら後述しますが、私の投資先のメインは株主優待がある会社です。...

続きを読む

ファーストコーポレーション どこに資源を投下する?

ファーストコーポレーションは首都圏軸に分譲マンション建設。用地手当てから建築まで一貫の造注方式に強み。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 1,230円 ※NISA口座を利用今回は第9期事業報告書について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 23,418百万円(+23.2%)■営業利益 1,342百万円(△28.5%)■当期利益 872百万円(△31.6%)・事業用土地売却による不動産売上高の増収により共同事業の減収をカバー・造注...

続きを読む

マンションを購入しました ②物件編

さて、今回は物件選びについて書きたいと思います。過去の記事はこちらマンションを購入しました ①動機編■マンション or 一戸建てま、これに関してはタイトルで既に答えが出ていますが…当然ここから考える人もいますよね。私は二人で生活しており、一戸建てはオーバースペックだと思いました。庭とかあってもメンテナンスする時間も気力もないです(汗)その点マンションは共用部の管理を実施してくれるのも利点ですよね。という...

続きを読む

東武住販 不調の要因は?

東武住販は山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。買付日 : 2015年4月数量 : 100株取得単価 : 796円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 6,850百万円(△3.9%)■営業利益 412百万円(△29.9%)■当期利益 276百万円(△33.0%)・不動産売買事業の不調により減収・中古住宅の仕入が大幅に増加したことによる租税公課の増加等により減益不動産売買事業の不調は以下の要因によります...

続きを読む

マンションを購入しました ①動機編

先月マンションを購入しました。取り立てて報告することでもないのですが、せっかくお金に関するブログを書いている訳なので。これからマイホーム検討するよ、という方の参考になる部分があればと思って記事を書きます。数回に分けてUPする予定です。■きっかけマンションでも買おうかなと思った最初のきっかけは賃貸していたアパートの賃上げです。入居当時は新築で8年住んでちょっと古くなってきたなと思っていた時の値上げなので...

続きを読む

ファーマライズホールディングス 国家戦略特区で○○

ファーマライズホールディングスは調剤薬局中堅。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 615円今回は株主通信と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 51,030百万円(△1.3%)■営業利益 987百万円(+54.2%)■当期利益 526百万円(-%)・不採算店舗の閉店、コロナ影響により減収・グループ会社の統合効果、仕入原価の低減等により大幅増益コロナ影響は受診控えと長期処方の増加に伴う処方せん枚数の減...

続きを読む

オオバ まちづくりは順調?

オオバは調査測量、計画設計、区画整理、地理情報システム等が主軸の建設コンサルタント。買付日 : 2018年4月数量 : 100株取得単価 : 587円今回は第86期報告書と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 15,202百万円(△2.4%)■営業利益 1,144百万円(+3.6%)■当期利益 823百万円(△52.0%)・東日本大震災の復興需要はピークアウトも他復興需要等が伸長・受注高、手持受注残高ともに増加こういったご時世な...

続きを読む

TAKARA & COMPANY グローバル化に対応するM&Aを実施

TAKARA & COMPANYは上場企業のディスクロージャー事業大手。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 1,268円 ※NISA口座を利用今回は第83期株主通信と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 19,116百万円(+4.7%)■営業利益 2,247百万円(+26.3%)■当期利益 1,555百万円(+25.8%)・通訳・翻訳事業の売上が好調に推移し、増収・原価率の低減により増益情報開示のグローバル化による翻訳ニーズの拡大に...

続きを読む

コスモス薬品 自社競合による一時的な収益性の低下も厭わず(キリッ)②

コスモス薬品は九州地盤のドラッグストア。ディスカウント徹底。買付日 : 2019年5月数量 : 2株取得単価 : 9,165円今回はBUSINESS REPORT2020について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 684,403百万円(+12.0%)■営業利益 29,094百万円(+17.4%)■当期利益 21,435百万円(+11.78%)・80店舗の新規出店を実施・売上高に占めるインバウンド需要の比率が高かった8店舗を閉鎖新規出店の内訳は以下の通りです。一足飛びに関...

続きを読む

ニッケ M&Aを継続

ニッケは羊毛紡織の有力会社。利益柱は商業施設賃貸。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 687円 ※NISA口座を利用今回はニッケレポート(第190期 第2四半期)と株主優待について紹介します。2020年11月期(2Q)■売上高 52,451百万円(△10.9%)■営業利益 4,200百万円(△1.6%)■当期利益 2,782百万円(△5.1%)・産業機材事業および人とみらい開発事業の低調により減収・産業機材事業および生活流通事業が減益産業機...

続きを読む

ツルハホールディングス 40都道府県に拡大

ツルハホールディングスはドラッグストア首位。地盤の北海道から南下して九州まで展開。傘下にレデイ薬局、福太郎。買付日 : 2015年5月数量 : 100株取得単価 : 8,800円今回はツルハレポート(2020年5月期株主通信)と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 841,036百万円(+7.5%)■営業利益 45,013百万円(+7.6%)■当期利益 27,899百万円(+12.4%)・2~3月度の予防関連商材需要、4月以降の巣ごもり需要...

続きを読む

ロングライフホールディング 「ヘルス&ナチュラルビューティ」「アーバンリトリートホテル」

ロングライフホールディングは介護付き有料老人ホーム、在宅介護等を展開。リゾート事業開始。買付日 : 2017年3月、2019年4月数量 : 200株取得単価 : 349円今回は第35期第2四半期事業報告書について紹介します。2020年10月期(2Q)■売上高 6,406百万円(△3.0%)■営業利益 △160百万円(-%)■当期利益 △272百万円(-%)・福祉用具事業、リゾート事業で減収・ホーム介護事業(赤字幅拡大)、リゾート事業(赤字転落)で減益...

続きを読む

いちごオフィスリート投資法人 With/Afterコロナの環境における中規模オフィスの需要は?

いちごオフィスリート投資法人は中規模オフィスに特化したJ-REIT。買付日 : 2014年1月数量 : 1口取得単価 : 68,900円 ※NISA口座を利用今回は第29期資産運用報告について紹介します。中目黒エリアに立地する中規模オフィスを取得し、商業施設1物件を譲渡しています。当期中(~4月)は新型コロナによる影響は見られませんでした。いちごJリーグ株主・投資主優待の情報が掲載されています。人数制限されておりこういった優待は利...

続きを読む

パーク24 固定費負担が主に重荷

パーク24は24時間無人時間貸し駐車場タイムズを運営。カーシェアが第2の柱に。買付日 : 2013年4月数量 : 100株取得単価 : 1,919円今回は株主通信2020(第2四半期)について紹介します。2020年10月期(2Q)■売上高 145,67百万円(△5.5%)■営業利益 △1,229百万円(-%)■当期利益 △2,589百万円(-%)・コロナ禍により人の移動、交通量が減少したことにより減収・上期の業績は上場来初の赤字決算駐車場事業は前年同月比で見る...

続きを読む

大戸屋ホールディングス 敵対的TOB成立

大戸屋ホールディングスは「大戸屋ごはん処」を直営・FCで首都圏中心に展開。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 2,065円今回は業績と株主優待と敵対的TOBの結果について紹介します。2021年3月期(1Q)■売上高 3,164百万円(△48.1%)■営業利益 △1,444百万円(-%)■当期利益 △1,508百万円(-%)・売上高は4月から昨対比△63.1%→△56.6%→△33.8%と低調に推移・国内はFC2店舗出店、11店舗閉店(直営1、FC10)4・5月...

続きを読む

キャリアリンク 1Qから業績を上方修正も

キャリアリンクは官公庁関連や大手企業向けビジネスプロセスの業務請負、人材派遣が柱。食品加工分野も拡大。買付日 : 2014年8月数量 : 200株取得単価 : 277円今回はCAREERLiNK REPORT Vol.8について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 21,103百万円(+13.3%)■営業利益 692百万円(+268.9%)■当期利益 526百万円(+208.1%)・事務系のCRM関連事業部門及び営業系人材サービス事業の伸長により増収・事務系人材サービス...

続きを読む

アイ・ケイ・ケイ 3Q時点で通期業績が未定とは

アイ・ケイ・ケイは地方中核都市でゲストハウス型挙式・披露宴を企画・運営。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 534円今回は第25期中間報告書と株主優待について紹介します。2020年10月期(3Q)■売上高 7,659百万円(△45.9%)■営業利益 △2,527百万円(-%)■当期利益 △1,793百万円(-%)・婚礼施行の延期増加により減益・3Qは投資計画の見直しや積極的なコスト削減も減収賄えず減益婚礼については2020年8月末まで...

続きを読む

学情 第二の就職氷河期を出さないために

学情は就職情報専業。東名阪などで合同企業説明会「就職博」を開催。買付日 : 2019年5月数量 : 100株取得単価 : 1,111円今回は2020年10月期(第43期)中間事業報告書について紹介します。2020年10月期(2Q)■売上高 2,511百万円(△12.1%)■営業利益 254百万円(△41.6%)■当期利益 209百万円(△37.4%)・4・5月「就職博」等開催中止で減収減益・Re就活は1Qから反転、2~3月は好調に転換4~5月の「就職博」は合計24回が中止...

続きを読む

正栄食品工業 なぜナッツ・乾果実類はマイナス?

正栄食品工業は製パン・製菓用材料などの食品商社。買付日 : 2018年9月数量 : 100株取得単価 : 3,465円今回は第73期中間報告書と株主優待について紹介します。2020年10月期(2Q)■売上高 55,544百万円(△3.4%)■営業利益 3,161百万円(+22.0%)■当期利益 2,206百万円(+25.2%)・新型コロナの影響からナッツ・乾果実類が販売減となり減収・米国事業が順調に推移、日本での輸入農産物の採算改善等により増益なぜコロナでナ...

続きを読む

フジ・コーポレーション 暖冬で…

フジ・コーポレーションは「タイヤ&ホイール館フジ」を東北、関東中心に直営展開。買付日 : 2017年4月数量 : 100株取得単価 : 2,195円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年10月期(2Q)■売上高 18,749百万円(△10.9%)■営業利益 2,145百万円(△20.4%)■当期利益 1,550百万円(△17.6%)・消費増税後の消費落ち込みや暖冬により減収・2店舗の移転出店と1店舗の新規出店も上記要因をカバーできず減益ま、この期...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter