記事一覧

サラリーマンである私が投資をする目的と投資のスタンス

「RYUの投資日記」へようこそ!このブログはサラリーマンである私が日々の投資について綴るものです。ここでは個別の記事の前提となる私が投資をする目的とスタンスについて紹介します。■投資の目的①収入の分散少しでもサラリー以外の収入があるのが精神衛生上よろしいです。とはいえサラリーが収入の中心なので、仕事は頑張りますよ~②支出の代替 →関連記事はこちら後述しますが、私の投資先のメインは株主優待がある会社です。...

続きを読む

ロコンド どうやって20年度の営業利益30億円を実現する?

ロコンドは靴を中心とした通販サイトを運営。買付日 : 2018年2月数量 : 400株取得単価 : 1,154円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 6,710百万円(+△%)■営業利益 △979百万円(+△%)■当期利益 △465百万円(+△%)・取扱高は+48%、売上高は+69%と大きく伸長・広告関連費用が計画値を下回って着地したため、利益は計画していた赤字額内に収まる取扱高が計画値未達でした。要因はマガシークと...

続きを読む

J. フロント リテイリング 転換点

フロント リテイリングは百貨店の大丸と松坂屋が統合。子会社にパルコ。買付日 : 2016年1月数量 : 100株取得単価 : 1,620円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上収益 459,840百万円(△2.1%)■営業利益 40,891百万円(△17.5%)■当期利益 27,358百万円(△4.0%)・主力の百貨店、パルコが自然災害影響やコスト先行などで苦戦、事業利益減益・前年不動産、子会社株式売却益反動に加え、パルコ事業...

続きを読む

コメダホールディングス 全都道府県に店舗配置完了

コメダホールディングスは「珈琲所 コメダ珈琲店」を展開。買付日 : 2016年6月数量 : 100株取得単価 : 1,867円(調整後の取得価額は1,744円)今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上収益 30,335百万円(+16.7%)■営業利益 7,568百万円(+5.0%)■当期利益 5,117百万円(+4.3%)・新規出店等に伴う卸売収入や連結子会社の増加に伴い増収・増収で配送費用や連結子会社の販管費増をカバーし増益議決...

続きを読む

バロックジャパンリミテッド よりグローバルなBaroqueへ

バロックジャパンリミテッドは若い女性向けの衣料、服飾雑貨のSPA。買付日 : 2018年2月数量 : 100株取得単価 : 889円今回はBAROQUE REPORT2019と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 71,034百万円(-%)■営業利益 4,736百万円(-%)■当期利益 2,944百万円(-%)・FB/SBブランドのMOUSSY、セレクトショップ・百貨店ブランドのENFÖLD、STACCATO等が好調に推移・海外事業は、中国小売事業における仕入の効...

続きを読む

壱番屋 原価高でコメった、これはイカん、ロースるか

壱番屋はカレー専門店「CoCo壱番屋」等を直営・FC展開。TOBでハウス食品グループ本社の子会社に。買付日 : 2015年7月数量 : 200株取得単価 : 2,450円今回は第37期ココイチレポートと株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 50,214百万円(+1.5%)■営業利益 4,442百万円(△5.7%)■当期利益 2,789百万円(△12.5%)・既存店の売上高が+2.1%と堅調に推移(客数+1.0%、客単価+1.1%)・食材及び製造原価のコ...

続きを読む

白鳩 決算期変更

白鳩は女性中心の下着のネット通販会社。小田急電鉄系。買付日 : 2015年3月数量 : 100株取得単価 : 580円 ※NISA口座を利用今回は第47期SHIROHATO VOICEについて紹介します。2019年2月期(-)■売上高 2,667百万円(-%)■営業利益 7百万円(-%)■当期利益 0百万円(-%)・配送料の値上げに伴い、客へ費用の一部を転換したことで業績は苦戦・暖冬や牽引商材やセール商材も確保できず、PBコラボ商材の落込みも著しく、予算は...

続きを読む

ジェイグループホールディングス 「博多かわ屋」の出店加速②

ジェイグループホールディングスは居酒屋「芋蔵」や「ほっこり」など飲食店を東海地盤に展開。「博多かわ屋」の全国展開推進。買付日 : 2012年7月 ※立会外分売数量 : 200株取得単価 : 333円今回はBusiness Report 2019と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 15,056百万円(+0.6%)■営業利益 △51百万円(-%)■当期利益 61百万円(-%)・ブライダルや不動産の減収要因がありつつも全社売上高は過去最高...

続きを読む

キャリアリンク 営業系人材サービス事業を第3の事業へ

キャリアリンクは官公庁関連や大手企業向けビジネスプロセスの業務請負、人材派遣が柱。食品加工分野も拡大。買付日 : 2014年8月数量 : 200株取得単価 : 277円今回は株主通信Vol.7について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 18,624百万円(+11.0%)■営業利益 187百万円(△66.0%)■当期利益 170百万円(△58.7%)・ジャパン・ビジネス・サービス(JBS)の連結子会社化により増収・新規受注案件の利益率が低かったこと、...

続きを読む

ウエルシアホールディングス ウエルシアモデル

ウエルシアホールディングスはドラッグチェーン最大手級。イオン子会社。今回は第11期株主通信と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2019年2月期(4Q)■売上高 779,148百万円(+12.1%)■営業利益 29,045百万円(+0.8%)■当期利益 17,423百万円(+1.5%)・改装の推進、調剤併設店舗の増加等により既存店が好調に推移し(+5.2%)、増収・薬価改定、人件費増を吸収し微増益当社では「調剤併設」「カ...

続きを読む

DCMホールディングス 売上高減少に一定の歯止め?

DCMホールディングスはホームセンター業界首位。傘下に北海道のホーマック、中京のカーマ、四国のダイキなど。買付日 : 2014年12月数量 : 100株取得単価 : 750円今回はDCM Reportと株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■営業収益 445,758百万円(+0.5%)■営業利益 21,013百万円(+7.7%)■当期利益 12,246百万円(+8.3%)・既存店売上高△2.3%も、ケーヨーへの商品供給が本格化し売上高はほぼ横ばい・PB構成比ア...

続きを読む

千葉ロッテマリーンズ 美爆音と花火を堪能

昨日ZOZOマリンスタジアムで千葉ロッテマリーンズvs中日ドラゴンズを観戦しました(^^)/近くに住んでいるのですが、マリンスタジアムで野球観戦は初めてです。投資には関係ありませんが、思った以上に楽しめたので紹介します。球場の外には飲食エリアがあり、沢山のお店が出店しており賑わっています。私達も試合前に腹ごしらえです。スターティングメンバ―の紹介です。マリンはレフトとライトにもサブのスクリーンがあって見やす...

続きを読む

ワイズテーブルコーポレーション XEXがXXXとならないように

ワイズテーブルコーポレーションは高級レストラン「XEX」、カジュアル伊料理などを直営・FCで展開。買付日 : 2012年8月数量 : 100株取得単価 : 876円 ※立会外分売今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 13,773百万円(△1.4%)■営業利益 △126百万円(-%)■当期利益 △666百万円(-%)・「XEX WEST」の業績不振および「XEX 代官山」等の店舗閉店により減収・業態変更に伴う改装コストや本社移...

続きを読む

アルバイトタイムス 三光アドと合弁会社を設立

アルバイトタイムスは無料求人情報誌「DOMO」発行。発祥の静岡県内でシェア高い。買付日 : 2015年7月数量 : 100株取得単価 : 270円 ※NISA口座を利用今回は第46期株主通信について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 5,469百万円(△1.6%)■営業利益 554百万円(+5.1%)■当期利益 366百万円(△2.8%)・売上原価は労務費の減少等により前期比3.3%減・販管費は営業力強化のための人件費は増加も、広告・販促費の最適化等...

続きを読む

プレナス ほっともっとの業績が…

プレナスは持ち帰り弁当「ほっともっと」や定食「やよい軒」を展開しています。買付日 : 2017年9月数量 : 100株取得単価 : 2,410円今回は第59期報告書と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 153,914百万円(+5.6%)■営業利益 △501百万円(-%)■当期利益 △2,926百万円(-%)・既存店売上高増加、新規出店による店舗数増加により増収・商品力強化や人材確保、育成への投資、仕入コストの上昇等により営業...

続きを読む

吉野家ホールディングス 最近の訪問記録&トピックス

吉野家ホールディングスは牛丼屋の老舗。「吉野家」を直営軸に全国展開。うどん、すし、ステーキ等も。買付日 : 2013年2月数量 : 100株取得単価 : 1,065円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 202,385 百万円(+2.0%)■営業利益 104百万円(△97.4%)■当期利益 △6,000百万円(-%)・吉野家(既存店好調)、はなまる(出店効果)、海外は増収・吉野家、アークミール、はなまる、海外と軒並み...

続きを読む

ジュンテンドー ドラッグストア事業を事業譲渡

ジュンテンドーは中国地方トップシェアのホームセンター。農業関連品に特化した小型店も展開。買付日 : 2017年2月数量 : 100株取得単価 : 604円今回は第58期報告書と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■営業収益 43,512百万円(△0.9%)■営業利益 15百万円(△96.3%)■当期利益 △8百万円(-%)・売上の伸長が期待される5月の天候不順や暖冬、不採算店舗の整理により減収・ドラッグストア事業の譲渡に伴う値引き...

続きを読む

アレンザホールディングス 会計方針の統一は大変

アレンザホールディングスはホームセンター中堅。福島のダイユーエイトと岡山の旧リックコーポが統合し発足、ペット強化。買付日 : 2013年6月数量 : 100株取得単価 : 410円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 79,797百万円(+1.3%)■営業利益 395百万円(△76.7%)■当期利益 △64百万円(-%)・7店舗の新規出店、ペット事業の好調な推移により増収・たな卸資産の評価方法の変更により、1,01...

続きを読む

イオンモール 海外事業がキャッシュ・フロー創出ステージへ

イオンモールはイオンのショッピングセンター開発子会社。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 1,760円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■営業収益 312,976百万円(+8.6%)■営業利益 52,987百万円(+7.7%)■当期利益 33,538百万円(+9.8%)・海外は開業後3年以上経過のモールが70%を占め、安定成長のサイクルへと突入・国内は増床・リニューアルを強化してきた効果により、安定的に前年...

続きを読む

アダストリア 福袋の販売を中止

アダストリアはカジュアル衣料店をSC内軸に展開。「グローバルワーク」などブランド多数。買付日 : 2013年12月、2016年8月数量 : 100株取得単価 : 2,485円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年2月期(4Q)■売上高 222,664百万円(△0.1%)■営業利益 7,190百万円(+43.7%)■当期利益 3,890百万円(+350.3%)・売上は上期に苦戦も下期は業績回復しほぼ横ばい(計画は未達)・販管費の減少、前期の特別損失の反動...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter