記事一覧

サラリーマンである私が投資をする目的と投資のスタンス

「RYUの投資日記」へようこそ!このブログはサラリーマンである私が日々の投資について綴るものです。ここでは個別の記事の前提となる私が投資をする目的とスタンスについて紹介します。■投資の目的①収入の分散少しでもサラリー以外の収入があるのが精神衛生上よろしいです。とはいえサラリーが収入の中心なので、仕事は頑張りますよ~②支出の代替 →関連記事はこちら後述しますが、私の投資先のメインは株主優待がある会社です。...

続きを読む

2022年11月末のポートフォリオ そろそろ年末、どうするか?

2022年11月末のポートフォリオを紹介します。今月末の日経平均株価 : 27,969円月間で381円53銭(1.4%)高となりました。10月のCPIの伸び率が市場予想を下回り、FRBの利上げペースが減速するとの見方が強まりました。米金利低下を追い風に国内でもグロース株に買いが集まりました。※Yahoo!ファイナンスから引用私のポートフォリオは日経平均株価よりも随分と好調でした。ツイートなどを拝見していると皆さん好調そうですし、特筆す...

続きを読む

イートアンドホールディングス 負の相関関係?

イートアンドホールディングスは外食チェーンと冷凍食品製造の2軸。いずれも「大阪王将」ブランドが柱。買付日 : 2022年3月数量 : 100株取得単価 : 2,005円今回は第46期中間報告書と株主優待について紹介します。2023年2月期(2Q)■売上高 16,104百万円(+9.0%)■営業利益 564百万円(+51.1%)■当期利益 338百万円(+13.1%)・食品事業・外食事業ともに増収増益・新たな取り組みも推進食品事業は冷凍食品市場の成長に伴い...

続きを読む

ジェイグループホールディングス 株主優待は引き続き実施

ジェイグループホールディングスは居酒屋「芋蔵」や「ほっこり」など飲食店を東海地盤に展開。買付日 : 2012年7月 ※立会外分売数量 : 200株取得単価 : 333円今回は業績と株主優待について紹介します。2023年2月期(2Q)■売上高 3,582百万円(+154.2%)■営業利益 △670百万円(-%)■当期利益 △166百万円(-%)・まん延防止等重点措置の解除により増収・コロナ影響を特別損失に振替も営業損失(赤字幅は縮小)飲食事業単体...

続きを読む

西松屋チェーン 小学校高学年向けの衣料品が好調

西松屋チェーンはベビー・子供衣料と生活雑貨のロードサイド大型店を全国展開。PB商品中心の低価格戦略。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 850円今回は第67期中間報告書と株主優待について紹介します。2023年2月期(2Q)■売上高 84,478百万円(+4.7%)■営業利益 6,696百万円(+3.9%)■当期利益 4,650百万円(+3.0%)・春物・夏物の衣料品等の販売が好調に推移し増収・出店に伴う経費増を増収でカバーし増益販売...

続きを読む

DCMホールディングス 業績予想に変更なくても増配

DCMホールディングスはホームセンター業界2位。傘下に北海道のホーマック、中京のカーマ、四国のダイキなど。買付日 : 2014年12月数量 : 100株取得単価 : 750円今回はDCM Reportについて紹介します。2022年3月期(2Q)■営業収益 238,832百万円(-%)■営業利益 18,969百万円(△4.0%)■当期利益 12,124百万円(△10.2%)・エクスプライス連結により増収・原材料価格の高騰や円安、コスト上昇により減益既存店売上高は前年同...

続きを読む

イオン AEONNEXT

イオンは国内流通2強の一角、総合スーパー(GMS)中心。M&Aで成長。上場子会社で金融、不動産など。買付日 : 2012年5月数量 : 100株取得単価 : 1,014円今回は第98期中間報告書について紹介します。2023年2月期(2Q)■営業収益 4,487,184百万円(+3.3%)■営業利益 95,877百万円(+23.3%)■当期利益 18,038百万円(+293.1%)・5事業が増収・5事業が増益・損益改善営業収益ならびにすべての段階利益がコロナ前水準を上回りま...

続きを読む

イオン北海道 節約志向への対応

イオン北海道は北海道スーパー大手。マックスバリュ北海道と20年3月統合。買付日 : 2016年1月数量 : 100株取得単価 : 525円 ※NISA口座を利用今回は第45期中間報告書について紹介します。2023年2月期(2Q)■売上高 155,348百万円(△2.9%)■営業利益 3,214百万円(+53.8%)■当期利益 1,825百万円(+75.2%)・収益認識基準影響を除くと増収、過去最高・粗利増加、テナント収入増加により増益売上高が過去最高といっても+0.6...

続きを読む

イオンモール 消費行動やマインドの変化にどう対応する?

イオンモールはイオンのショッピングセンターや商業施設OPAを開発・運営。中国やASEANで海外展開。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 1,760円今回は2023年2月期中間報告書について紹介します。2023年2月期(2Q)■営業収益 194,104百万円(+26.0%)■営業利益 22,826百万円(+16.0%)■当期利益 7,122百万円(△44.5%)・前期比では売上高、営業利益は増加(上期計画比ではビハインド)・当期の特別損失計上、前期の...

続きを読む

アダストリア FOREVER21の日本再上陸

アダストリアはSC軸に「グローバルワーク」等のカジュアル衣料展開。自社ECに注力。傘下に外食ゼットン。買付日 : 2013年12月、2016年8月数量 : 100株取得単価 : 2,485円今回は第73期中間報告書について紹介します。2023年2月期(2Q)■売上高 112,578百万円(+21.6%)■営業利益 5,570百万円(+781.6%)■当期利益 3,893百万円(+767.3%)・外出需要の回復、プロモーションが寄与し増収・アパレルの粗利率は前年水準を維持...

続きを読む

ティーライフ 中計目標達成できる?

ティーライフはPB健康茶、化粧品などをカタログ、ネットで販売。買付日 : 2014年3月数量 : 100株取得単価 : 698円今回は第39期株主通信と株主優待について紹介します。2022年7月期(4Q)■売上高 12,737百万円(+8.7%)■営業利益 808百万円(△10.3%)■当期利益 566百万円(△19.5%)・卸売事業の好調により増収・小売事業の不振をカバーできず減益売上高は4期連続増収で過去最高を達成しました。利益も過去最高を狙っていま...

続きを読む

丹青社 Alpen TOKYOのプロジェクトにつながる道

丹青社は空間ディスプレー企画、設計大手。再開発ビル、商業施設、文化施設が柱。ホテルやオフィス育成。買付日 : 2020年1月数量 : 100株取得単価 : 1,289円今回は第65期中間株主通信について紹介します。2023年1月期(2Q)■売上高 31,606百万円(+17.8%)■営業利益 647百万円(+762.6%)■当期利益 460百万円(+910.4%)・コロナ禍による経済活動の制限緩和等により増収・増収に伴う粗利の増加により増益増収に伴う粗利の...

続きを読む

不二電機工業 株主優待改悪で株主数減少、でどうする?

不二電機工業は制御用開閉器で高シェア。電子応用機器に展開。電力向け多い。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 1,300円今回は第65期中間報告書について紹介します。2023年1月期(2Q)■売上高 1,890百万円(+3.1%)■営業利益 190百万円(+125.5%)■当期利益 145百万円(+79.6%)・コネクタ端子台や試験用端子の増加により増収・増収や製造原価の低減により増益2Q時点で売上高は3期連続で微減でしたがようやく下...

続きを読む

和歌山県湯浅町 富有柿 約2kg

2022年3月に和歌山県湯浅町にふるさと納税を実施しています。和歌山県湯浅町のふるさと納税概要HPはこちら申込方法 : JRE MALL私は8,000円の寄付を行い、「和歌山秋の味覚 富有柿 約2kg」を選択しました。11月上旬に届いています。一つ一つが大きいです(=゚ω゚)ノまさか5個しか入っていないとは…あ、大きくて食べ応えありますよ。届いた翌日(頃)に食べたものです。私としてはもう少し柔らかい方が好みかな。その数日後。これはかな...

続きを読む

アドバンス・ロジスティクス投資法人 期末稼働率99.9%(倉庫稼働率100%)

アドバンス・ロジスティクス投資法人は主要投資対象を物流施設とするJ-REIT。スポンサーは伊藤忠商事。買付日 : 2019年5月数量 : 1口取得単価 : 99,300円(調整後の取得価額は96,941円)今回は第八期資産運用報告について紹介します。期末稼働率は99.9%(倉庫稼働率100%)でした。倉庫以外の何が非稼働なんだろ…?保有物件の修繕費などの運用費用の削減により、業績予想比+26円の増配を実現しています。運用会社の合併により...

続きを読む

バルニバービ 島根県出雲エリア開発プロジェクト(仮)

バルニバービはカフェ、レストランを直営展開。公園等への独自出店策に強み。淡路島等での地方創生にも注力。買付日 : 2019年6月 ※立会外分売数量 : 100株取得単価 : 995円今回はINVESTOR'S REPORT 2022.7と株主優待について紹介します。2022年7月期(4Q)■売上高 9,969百万円(+23.9%)■営業利益 △447百万円(-%)■当期利益 123百万円(△65.4%)・行動制限の解除に伴い、強みであるテラス席などの店外空間の利用や屋外...

続きを読む

アドバンス・レジデンス投資法人 「アドバンス」ブランドのさらなる成長

アドバンス・レジデンス投資法人は住居特化型で住居系最大規模。買付日 : 2012年7月数量 : 1口取得単価 : 155,000円今回はレジユメ VOL.12(2022/7期)について紹介します。当期は東京23区の稼働率が改善し、期中平均稼働率は96.7%となりました。これはコロナ禍前と同水準です。入替賃料変動率についても前期はマイナスでしたが、今期はプラスに改善しました。金利はやや上昇傾向にあります。当期における調達金利は0.58%(前...

続きを読む

鳥貴族ホールディングス 九州進出! &3,000記事

鳥貴族は東名阪中心に焼き鳥チェーン「鳥貴族」を展開。「トリキバーガー」育成中。買付日 : 2018年1月数量 : 100株取得単価 : 3,450円今回は業績と株主優待について紹介します。2022年7月期(4Q)■売上高 20,288百万円(+30.1%)■営業利益 △2,433百万円(-%)■当期利益 1,134百万円(-%)・休業要請後は回復基調で推移も7月は第7波の影響を受け減速・4Qはコロナ禍後で初の四半期営業黒字を計上19年と比較すると既存店売...

続きを読む

Casa 筆頭株主がリコーリースに

Casaは家賃債務保証独立系大手。買付日 : 2019年5月数量 : 100株取得単価 : 1,020円今回は業績と株主優待について紹介します。2023年1月期(2Q)■売上高 5,101百万円(△3.5%)■営業利益 325百万円(△38.8%)■当期利益 99百万円(△71.8%)・新規契約は増加も按分計上により減収・売上原価は若干減少も、減収と経費増もあり減益減収減益決算ですが、当初予想は上回っています。売上高は計画通り、原価は債権回収が順調に進...

続きを読む

丸善CHIホールディングス もはやコロナ影響とはいえない

丸善CHIホールディングスは丸善ジュンク堂、丸善雄松堂、TRCが3本柱。大日本印刷傘下。買付日 : 2013年5月数量 : 100株取得単価 : 297円今回は第13期(第2四半期累計) BUSINESS REPORTと株主優待について紹介します。2023年1月期(2Q)■売上高 83,935百万円(-%)■営業利益 1,651百万円(△40.6%)■当期利益 925百万円(△43.7%)・文教市場販売事業の大型案件の完工が減少したことや店舗来客数の減少等により減収・経費削...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter