記事一覧

サラリーマンである私が投資をする目的と投資のスタンス

「RYUの投資日記」へようこそ!このブログはサラリーマンである私が日々の投資について綴るものです。ここでは個別の記事の前提となる私が投資をする目的とスタンスについて紹介します。■投資の目的①収入の分散少しでもサラリー以外の収入があるのが精神衛生上よろしいです。とはいえサラリーが収入の中心なので、仕事は頑張りますよ~②支出の代替 →関連記事はこちら後述しますが、私の投資先のメインは株主優待がある会社です。...

続きを読む

ドトール・日レスHD バリューブラックカード

ドトール・日レスHDは傘下にFC主体の喫茶ドトール、「星乃珈琲店」展開する日レスなど。今回は業績と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2020年2月期(4Q)■売上高 131,193百万円(+1.5%)■営業利益 10,289百万円(+1.4%)■当期利益 6,058百万円(+2.4%)・ドトールは既存店売上高100%確保、日レスは新規出店増により増収・販管費は新規出店及び物流コストを中心に増加も安定的に推移し増益確保...

続きを読む

プレナス 都市部のマーケット獲得のための基盤づくり

プレナスは持ち帰り弁当「ほっともっと」や定食「やよい軒」を展開。買付日 : 2017年9月数量 : 100株取得単価 : 2,410円今回は第60期報告書と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 149,572百万円(△2.8%)■営業利益 348百万円(-%)■当期利益 △2,934百万円(-%)・ほっともっと直営店190店舗の退店や既存店売上高の減少により減収・効率的なプロモーション展開、店舗諸経費の改善により営業利益は黒転ほ...

続きを読む

バロックジャパンリミテッド 「MOUSSY」ブランド創立20周年

バロックジャパンリミテッドは若い女性向けの衣料、服飾雑貨のSPA。買付日 : 2018年2月数量 : 100株取得単価 : 889円今回はBAROQUE REPORT 2020と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 65,880百万円(-%)■営業利益 4,604百万円(-%)■当期利益 2,871百万円(-%)・FB/SBブランドの販売苦戦、中国の人民元安により減収・減収および販管費の増加により減益昨年度は13ヶ月決算となっています。決算説明会...

続きを読む

ジェイグループホールディングス 収益構造改革に着手、新規出店よりリニューアル

ジェイグループホールディングスは居酒屋「芋蔵」や「ほっこり」など飲食店を東海地盤に展開。「博多かわ屋」の全国展開推進。買付日 : 2012年7月 ※立会外分売数量 : 200株取得単価 : 333円今回はBUSINESS REPORT 2020と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 14,210百万円(△5.6%)■営業利益 91百万円(-%)■当期利益 △174百万円(-%)・店舗整理や大型台風及び消費税増税の営業により減収・収益構造改...

続きを読む

ハブ 大変特徴的な事業年度が続きます

ハブは首都圏中心に英国風パブ「HUB」、ウイスキー主体の「82」を展開。買付日 : 2019年8月数量 : 100株取得単価 : 1,180円今回はHUB 22nd REPORTと株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 12,052百万円(+4.4%)■営業利益 710百万円(△10.1%)■当期利益 470百万円(△11.4%)・ラグビーイベントにより増収も、忘年会需要の減少・コロナ影響による影響を受ける・大型店舗の出店コストや新店舗数店のスロー...

続きを読む

ハイデイ日高 キャッシュレスへの対応は?

ハイデイ日高は「中華食堂日高屋」主力。首都圏の駅前・繁華街立地で展開。直営出店主義。買付日 : 2020年1月数量 : 100株取得単価 : 1,984円今回は(ちょっと前に)新規購入した銘柄について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 42,209百万円(+0.8%)■営業利益 4,096百万円(△13.4%)■当期利益 2,578百万円(△16.3%)・22店舗出店(8店舗退店)も既存店の売上高は前年比98.2%となり、微増収にとどまる・原価率及び販...

続きを読む

2020年5月末のポートフォリオ 新型コロナショック⑤

2020年5月末のポートフォリオを紹介します。今月末の日経平均株価 : 21,877円緊急事態宣言の解除が見えたからか、月の後半は強かったですね。これが「新しい生活様式」なんですね(適当)※Yahoo!ファイナンスから引用私のポートフォリオはコロナ前まであと2.5息といったところでしょうか。ただし銘柄間の強弱はあります。月間の上昇率トップはRIZAPグループです。先月の裏返しですね。続いてクリレスHD、バルニバービ、ヨシックス...

続きを読む

ワタミ FC展開にはご注意を

ワタミは居酒屋「鳥メロ」「和民」等を国内外で展開。高齢者向け宅食サービスも運営。買付日 : 2018年8月数量 : 100株取得単価 : 1,220円今回は株主ふれあい通信Vol.28と株主優待について紹介します。2020年3月期(4Q)■売上高 90,928百万円(△3.9%)■営業利益 92百万円(△91.3%)■当期利益 △2,945百万円(-%)・農業以外のセグメントは軒並み減収・営業利益は国内外の外食事業の減益により大幅減益国内外食事業は37店舗...

続きを読む

ジュンテンドー ホームセンター創業50周年

ジュンテンドーは中国地方トップシェアのホームセンター。農業関連品に特化した小型店も展開。買付日 : 2017年2月数量 : 100株取得単価 : 604円今回は第59期報告書と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 42,375百万円(△2.6%)■営業利益 291百万円(-%)■当期利益 86百万円(-%)・前事業年度末に譲渡したドラッグストア事業の減収分を賄いきれず減収・ドラッグストア事業分の経費減少と経費の見直しに...

続きを読む

ウエルシアホールディングス コロナ影響を織り込まない業績とは?

ウエルシアホールディングスはドラッグチェーン最大手級。イオン子会社。今回は第12期株主通信と株主優待について紹介します。(権利取得はクロス取引にて実施)2020年2月期(4Q)■売上高 868,280百万円(+11.4%)■営業利益 37,801百万円(+30.1%)■当期利益 22,802百万円(+30.9%)・既存店伸⾧率6.7%と好調に推移し増収・調剤及び物販粗利の改善により売上総利益が伸⾧し増益品目別にソートした結果は以下の通りです。売...

続きを読む

SFPホールデングス 借入金の用途は? &反省の弁

SFPホールディングスは海鮮居酒屋「磯丸水産」や「鳥良」が主力。クリエイト・レストランツHD傘下。買付日 : 2015年1月数量 : 100株取得単価 : 1,449円今回は第10期株主通信と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 40,216百万円(+6.5%)■営業利益 2,549百万円(△12.3%)■当期利益 1,461百万円(△25.3%)・フードアライアンスメンバー(連結子会社)により増収・10月の大型台風による影響や事業拡大に伴...

続きを読む

GLP投資法人 先進物流施設の需要は引き続き堅調

GLP投資法人は物流施設特化型のJ-REIT。J-REIT銘柄としては初の利益超過分配を行う方針を示す。買付日 : 2013年5月数量 : 1口取得単価 : 99,800円(調整後の取得価額は94,024円)今回は第16期決算・運用状況のご報告について紹介します。上場来賃料増額は15期連続となっています。直近3年間(6期)の平均賃料上昇率は+3.6%です。財務面については、高い格付力(AA)を活用しています。20年1月に実施した借入金の借り換えでは、...

続きを読む

ビックカメラ 子会社から配当金徴収も期末配当は未定に

ビックカメラは家電量販大手。ターミナル駅周辺で大型店展開。ソフマップに加え、コジマを傘下に。買付日 : 2012年4月数量 : 100株取得単価 : 409円今回は第40期中間報告書と株主優待について紹介します。2020年8月期(2Q)■売上高 436,588百万円(△1.2%)■営業利益 7,665百万円(△39.4%)■当期利益 4,854百万円(△41.6%)・ビックカメラ単体(△69億円)の減収が響く・営業利益はビックカメラ単体(△40億円)、コジマ(△7...

続きを読む

コジマ 当期からビックカメラへの役務提供等に係る費用負担が発生

コジマは郊外型の家電量販中堅。12年ビックカメラ傘下入り。買付日 : 2019年7月数量 : 100株取得単価 : 485円今回は第58期中間報告書について紹介します。2020年8月期(2Q)■売上高 133,295百万円(+3.2%)■営業利益 1,680百万円(△29.4%)■当期利益 1,104百万円(△54.7%)・インターネット通販と法人向け販売を強化し増収・当期からビックカメラへの役務提供等に係る費用負担が発生し減益9月は消費増税前の駆け込みで前...

続きを読む

日本BS放送 テレビ通販業界が縮小傾向

日本BS放送はビックカメラ傘下の無料BS放送局。アニメや韓国ドラマ、競馬、通販に強み。買付日 : 2015年8月数量 : 100株取得単価 : 950円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年8月期(2Q)■売上高 5,690百万円(△6.3%)■営業利益 1,012百万円(+6.1%)■当期利益 690百万円(+6.8%)・放送事業収入の減少により減収・番組関連費用(原価)の減少により増益タイム収入は前年同期比△5.6%、スポット収入は△8.1%と...

続きを読む

ティーライフ セグメント別に強弱あり

ティーライフはPB健康茶、化粧品などをカタログ、ネットで販売しています。買付日 : 2014年3月数量 : 100株取得単価 : 698円今回は第37期中間株主通信について紹介します。2020年7月期(2Q)■売上高 5,079百万円(+12.7%)■営業利益 257百万円(+42.2%)■当期利益 222百万円(+88.8%)・消費税増税に加え、暖冬の影響を受けるも卸売事業の売上拡大により増収・売上高の伸長に伴い、大幅な増益達成テレビショッピングを中...

続きを読む

ライトオン 商品政策の見直し失敗&コロナでダブルパンチ

ライトオンはジーンズカジュアルチェーン大手。買付日 : 2013年6月数量 : 100株取得単価 : 830円今回は第41期中間報告書について紹介します。2020年8月期(2Q)■売上高 31,276百万円(△19.9%)■営業利益 145百万円(-%)■当期利益 △483百万円(-%)・店舗数、既存店売上高の減少により減収・粗利率の改善及び経費の減少により営業利益は黒字化当期は「ジーンズセレクトショップ」への変革を掲げ、アメカジの品揃えを実現...

続きを読む

西松屋チェーン 今期から長期保有優遇制度が開始

西松屋チェーンはベビー・子供衣料と生活雑貨のロードサイド大型店を全国展開。PB商品中心の低価格戦略。買付日 : 2018年12月数量 : 100株取得単価 : 850円今回は第64期報告書と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 142,954百万円(+3.5%)■営業利益 1,908百万円(△47.0%)■当期利益 1,077百万円(△50.6%)・来客数が前期を上回り、増収を確保・衣料品の値下げ販売の増加により、減益消耗品・食品や服...

続きを読む

ロコンド ヒカル砲

ロコンドは靴を中心とした通販サイトを運営。買付日 : 2018年2月数量 : 400株取得単価 : 1,154円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年2月期(4Q)■売上高 8,576百万円(+27.8%)■営業利益 △83百万円(-%)■当期利益 △256百万円(-%)・モバコレ合併効果も含めてロコンドが伸長し、増収・CMをメインに広告費用抑制し、赤字幅が大幅縮小取扱高、売上高は約+30%となっています。一方で低単価商材の需要増によって...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter