記事一覧

アークランドサービスHD 驚異のテイクアウト比率

アークランドサービスHDはカツ丼専門店「かつや」を直営、FCで展開。からあげ育成中。買付日 : 2018年2月数量 : 100株取得単価 : 2,168円今回は第29期中間事業報告書と株主優待について紹介します。2021年12月期(2Q)■売上高 21,165百万円(+26.8%)■営業利益 2,282百万円(+14.8%)■当期利益 2,513百万円(+111.1%)・からやま・縁が大きく伸長し増収・増益も販管費増加で利益率は低下かつやは昨対+3.1%、テイクアウト...

続きを読む

ヒューリック PO→300株へ買い増し &TOKYO TORCH

ヒューリックは都区内の駅近接ビル中心に好物件所有、物件多角化へ。買付日 : 2018年12月数量 : 301株取得単価 : 1,158円今回は第92期中間報告書について紹介します。2021年12月期(2Q)■売上高 220,067百万円(+37.3%)■営業利益 58,691百万円(+25.1%)■当期利益 35,943百万円(+30.4%)・2Q業績は概ね計画通りに推移。経常利益の進捗率56.5%・各利益段階において前年同期比増益営業収益は不動産事業+656億円、ホテル旅...

続きを読む

ヤマハ発動機 上方修正は物足りない水準?

ヤマハ発動機は楽器のヤマハから発祥。2輪で世界大手、船舶等に多角化。買付日 : 2014年8月数量 : 100株取得単価 : 1,939円今回は第87期中間報告書について紹介します。2021年12月期(2Q)■売上高 920,053百万円(+34.2%)■営業利益 109,163百万円(+471.9%)■当期利益 93,058百万円(-%)・コロナ影響が緩和し、全事業で需要が回復し増収・増収に加え、販売単価の増加、固定費削減、貸倒引当金の減少などにより大幅増益...

続きを読む

日本商業開発 新コーポレートロゴ

日本商業開発は商業施設建設を前提に底地取得、売却益狙う。私募REIT運用も。買付日 : 2014年1月数量 : 300株取得単価 : 570円今回は第22期中間報告書と株主優待について紹介します。2021年12月期(2Q)■売上高 26,624百万円(-%)■営業利益 2,499百万円(-%)■当期利益 1,736百万円(-%)・地主アセットマネジメント等に11案件125億円を売却・下期には子会社となったツノダの保有する土地の一部をSMFLみらいパートナーズ...

続きを読む

ポーラ・オルビスホールディングス ポーラ海外ビジネスで300億円

ポーラ・オルビスホールディングスは化粧品大手。高級品のポーラ、通販のオルビスが2大ブランド。買付日 : 2017年6月数量 : 100株取得単価 : 2,999円今回は第16期株主通信秋号について紹介します。2021年12月期(2Q)■売上高 89,055百万円(+6.3%)■営業利益 9,095百万円(+54.7%)■当期利益 7,086百万円(+673.3%)・ポーラ海外の好調が継続し増収・ポーラの高価格帯商品の売上構成比が高まり大幅増益当社は何といっても...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter