記事一覧

トラスコ中山 株主優待廃止も…

トラスコ中山は工場や屋外作業現場向け工具、消耗品、機器の卸。ホームセンター向けにも販売、PB商品強化。買付日 : 2020年3月数量 : 100株取得単価 : 2,111円今回は第58期第2四半期株主通信について紹介します。2020年12月期(2Q)■売上高 108,413百万円(△1.1%)■営業利益 6,161百万円(△11.5%)■当期利益 4,333百万円(△9.9%)・コロナ関連需要増も工場の稼働減少による影響が大きく減収・粗利は率上昇で微増も、設備...

続きを読む

ファーストコーポレーション どこに資源を投下する?

ファーストコーポレーションは首都圏軸に分譲マンション建設。用地手当てから建築まで一貫の造注方式に強み。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 1,230円 ※NISA口座を利用今回は第9期事業報告書について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 23,418百万円(+23.2%)■営業利益 1,342百万円(△28.5%)■当期利益 872百万円(△31.6%)・事業用土地売却による不動産売上高の増収により共同事業の減収をカバー・造注...

続きを読む

東武住販 不調の要因は?

東武住販は山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。買付日 : 2015年4月数量 : 100株取得単価 : 796円今回は業績と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 6,850百万円(△3.9%)■営業利益 412百万円(△29.9%)■当期利益 276百万円(△33.0%)・不動産売買事業の不調により減収・中古住宅の仕入が大幅に増加したことによる租税公課の増加等により減益不動産売買事業の不調は以下の要因によります...

続きを読む

ファーマライズホールディングス 国家戦略特区で○○

ファーマライズホールディングスは調剤薬局中堅。買付日 : 2017年11月数量 : 100株取得単価 : 615円今回は株主通信と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 51,030百万円(△1.3%)■営業利益 987百万円(+54.2%)■当期利益 526百万円(-%)・不採算店舗の閉店、コロナ影響により減収・グループ会社の統合効果、仕入原価の低減等により大幅増益コロナ影響は受診控えと長期処方の増加に伴う処方せん枚数の減...

続きを読む

オオバ まちづくりは順調?

オオバは調査測量、計画設計、区画整理、地理情報システム等が主軸の建設コンサルタント。買付日 : 2018年4月数量 : 100株取得単価 : 587円今回は第86期報告書と株主優待について紹介します。2020年5月期(4Q)■売上高 15,202百万円(△2.4%)■営業利益 1,144百万円(+3.6%)■当期利益 823百万円(△52.0%)・東日本大震災の復興需要はピークアウトも他復興需要等が伸長・受注高、手持受注残高ともに増加こういったご時世な...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter