記事一覧

大和証券リビング投資法人 2位じゃダメですか?

大和証券リビング投資法人は住宅・ヘルスケア施設の複合型REIT。大和証券グループ本社がスポンサー。買付日 : 2014年1月数量 : 3口取得単価 : 88,967円 ※NISA口座を利用日本賃貸住宅投資法人が日本ヘルスケア投資法人を吸収する形で発足しています。そのため29期に営業収益、当期純利益、1口当たり分配金額が大きく増加しています。第29期には東京都23区に所在する賃貸住宅1物件を取得しています。取得価格は約9億円、22戸、稼...

続きを読む

GLP投資法人 持投資口会 &最強の武器「経済学」

GLP投資法人は物流施設特化型のJ-REIT。J-REIT銘柄としては初の利益超過分配を行う方針を示す。買付日 : 2013年5月数量 : 1口取得単価 : 99,800円(調整後の取得価額は93,554円)今回は第17期決算・運用状況のご報告について紹介します。当期の1口当たり分配金は2,831円となりました。期首予想は2,624円でした。これは「GLP西神」にかかる信託受益権の譲渡による効果が大きいです(106円/口)。2020年7月に第7回公募増資を実施...

続きを読む

ヒューリックリート投資法人 利益超過分配金を含む

ヒューリックリート投資法人はオフィスビルを主体とする総合型。スポンサーはみずほ銀行系のヒューリック単独。投資方針は以下の通りです。・「東京コマーシャル・プロパティ」への重点投資 → オフィス、商業施設・「次世代アセット・プラス」への投資 → 有料老人ホーム、ネットワークセンター、ホテル、その他買付日 : 2014年2月数量 : 1口取得単価 : 123,100円 ※NISA口座を利用今回は第13期資産運用報告について紹介しま...

続きを読む

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人 LTV抑制し格付向上に注力

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人は主要投資対象を物流施設とするJ-REIT。スポンサーは伊藤忠商事。買付日 : 2019年5月数量 : 1口取得単価 : 99,300円(調整後の取得価額は98,605円)今回は第四期資産運用報告について紹介します。1口当たり分配金は前期比+30円となりました。2月及び4月に取得した2物件が寄与しています。次期(5期)は4月に取得した物件が通期寄与することで収益増/増配を見込んでいます。一方で6期...

続きを読む

アドバンス・レジデンス投資法人 コロナ禍でも大丈夫?

アドバンス・レジデンス投資法人は住居特化型で住居系最大規模。買付日 : 2012年7月数量 : 1口取得単価 : 155,000円今回はレジユメ VOL.8(2020/7期)について紹介します。前期よりわずかに稼働を落としました。しかし運用物件の増加や賃料の値上げが奏功し、分配金は過去最高となりました。稼働ですが、特に法人需要が高い都心に近いほど影響が出ているようです。これは法人テナントの社宅制度の縮小・廃止が一因として挙げら...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter