記事一覧

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人 セイムボートの更なる促進

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人は主要投資対象を物流施設とするJ-REIT。スポンサーは伊藤忠商事。買付日 : 2019年5月数量 : 1口取得単価 : 99,300円今回は第二期資産運用報告について紹介します。当期の主な施策は以下の通りです。・新規2物件49.9億円の物件取得・新規格付取得 A+(安定的) ※JCR・本投資法人への伊藤忠商事の出資比率増 5→7%施策を矢継ぎ早に実行し、投資口価格の回復に寄与しました。とはいえ...

続きを読む

アドバンス・レジデンス投資法人 J-リート投資相談室

アドバンス・レジデンス投資法人は住居特化型で住居系最大規模。買付日 : 2012年7月数量 : 1口取得単価 : 155,000円今回はレジユメ VOL.6(2019/7期)について紹介します。今期の1口当たり分配金は5,504円となりました。前期比+82円、業績予想比+125円です。特集は「J-リート投資相談室」です。以下はADRの見方です。一般的な受け答えですが、基本的な見通しを把握しておくことは重要ですよね(^^)/Q.Jリート相場は天井?A.J-リ...

続きを読む

インヴィンシブル投資法人 国内ホテル18物件を取得

インヴィンシブル投資法人はホテルと住居を中心とした総合型REIT。買付日 : 2018年2月数量 : 1口取得単価 : 46,950円 ※NISA口座を利用今回は第32期資産運用報告について紹介します。2019年6月に資産入替の一環として住居2物件を譲渡しています。売却価格399億円に対し、111億円の譲渡益が発生しました。当期末後の7月には6年連続となるグローバル・オファリングにより新投資口を発行しています。上記住居2物件の売却代金及び借...

続きを読む

平和不動産リート投資法人 スポンサーとの資産入替取引

平和不動産リート投資法人はレジデンス・オフィスに投資する総合型のJ-REIT。平和不動産がスポンサー。買付日 : 2013年7月数量 : 1口取得単価 : 69,000円今回は第35期資産運用報告について紹介します。オフィスの期中平均稼働率は99.5%と期を通じてほぼ満室稼働を維持しました。レジデンスでも期中平均稼働率が97.2%と過去最高水準となっています。これで内部成長は賃料の増額改定に注力することになりそうですね。(最近我が...

続きを読む

ユナイテッド・アーバン投資法人 積極的に物件取得しています②

ユナイテッド・アーバン投資法人は用途と地域の分散を行う総合型J-REIT。スポンサーは丸紅。買付日 : 2012年10月数量 : 1口取得単価 : 96,500円今回は第31期決算・運用状況のご報告について紹介します。大規模修繕工事の集中実施等により賃貸事業費用が増加しました。一方、新規物件取得、売却益等の計上により増収増益で着地しています。一口当たり分配金は3,661円(予想対比3.1%増、同111円増)となりました。当期は商業施設...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter