記事一覧

ユナイテッド・アーバン投資法人 1口当たり分配金の主な差異要因は?

ユナイテッド・アーバン投資法人は用途と地域の分散を行う総合型J-REIT。スポンサーは丸紅。買付日 : 2012年10月数量 : 1口取得単価 : 96,500円今回は第37期資産運用報告について紹介します。1口当たり分配金は+12円の3,112円となりました。増減としては12円ですが中身はそれなりに変動があります。まずはマイナス影響として内部留保取崩し剥落が△726円。既存物件の利益増減は△52円となっています。一方でプラスは売却損益増減...

続きを読む

いちごオフィスリート投資法人 中規模オフィスの需要は?

いちごオフィスリート投資法人は中規模オフィスに特化したJ-REIT。買付日 : 2014年1月数量 : 1口取得単価 : 68,900円 ※NISA口座を利用今回は第33期資産運用報告について紹介します。外部成長…ブリッジファンドへの出資(50百万円)、4物件(125億円)に係る優先交渉権を取得資産譲渡…いちご赤坂五丁目ビルを譲渡(譲渡価格17.2億円)、譲渡益(9.4億円)は全額配分内部成長…期末稼働率94.7%(前期末比-0.7%)1口当たり分配金...

続きを読む

大和証券リビング投資法人 賃貸住宅における宅配ボックス設置推進

大和証券リビング投資法人は住宅・ヘルスケア施設の複合型REIT。大和証券グループ本社がスポンサー。買付日 : 2014年1月数量 : 3口取得単価 : 88,967円 ※NISA口座を利用今回は2022年3月期決算・運用状況のご報告について紹介します。2021年10月に実施した公募増資において6物件を取得しています。(総額133億円、賃貸住宅2物件、ヘルスケア施設4物件)賃貸物件の稼働率も高水準をキープしています。1口当たり分配金は2,180円と...

続きを読む

GLP投資法人 「GLP 舞洲Ⅱ」の火災の原因と影響は?

GLP投資法人は物流施設特化型のJ-REIT。J-REIT銘柄としては初の利益超過分配を行う方針を示す。買付日 : 2013年5月数量 : 1口取得単価 : 99,800円(調整後の取得価額は92,159円)今回は第20期決算・運用状況のご報告について紹介します。「GLP 福崎」の信託受託権を売却しています。売却益は31億円で当期と次期に分けて売却することで分配金の平準化を図ります。保有物件の平均稼働率は99%、上場来19期連続の賃料増額を達成し...

続きを読む

ヒューリックリート投資法人 稼働率は微減、早期埋戻しを実施

ヒューリックリート投資法人はオフィスビルを主体とする総合型。スポンサーはみずほ銀行系のヒューリック単独。投資方針は以下の通りです。・「東京コマーシャル・プロパティ」への重点投資 → オフィス、商業施設・「次世代アセット・プラス」への投資 → 有料老人ホーム、ネットワークセンター、ホテル、その他買付日 : 2014年2月数量 : 1口取得単価 : 123,100円 ※NISA口座を利用今回は第16期資産運用報告について紹介しま...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter