記事一覧

千趣会 業績は回復傾向

千趣会は「ベルメゾン」を展開するカタログ、ネット主体の通販大手。買付日 : 2017年6月数量 : 100株取得単価 : 803円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年12月期(2Q)■売上高 43,888百万円(△23.3%)■営業利益 559百万円(-%)■当期利益 7,900百万円(-%)・ベルメゾン事業の事業規模の適正化、子会社の連結除外により減収・原価率の大幅改善および販管費の減少により、営業黒字化固定資産売却、投資有価証...

続きを読む

インヴィンシブル投資法人 国内ホテル18物件を取得

インヴィンシブル投資法人はホテルと住居を中心とした総合型REIT。買付日 : 2018年2月数量 : 1口取得単価 : 46,950円 ※NISA口座を利用今回は第32期資産運用報告について紹介します。2019年6月に資産入替の一環として住居2物件を譲渡しています。売却価格399億円に対し、111億円の譲渡益が発生しました。当期末後の7月には6年連続となるグローバル・オファリングにより新投資口を発行しています。上記住居2物件の売却代金及び借...

続きを読む

すかいらーくホールディングス 経営課題は?

すかいらーくはファミレス最大手、主力業態は「ガスト」。買付日 : 2016年4月数量 : 100株取得単価 : 1,394円 ※NISA口座を利用今回は株主通信vol.6と株主優待について紹介します。2019年12月期(2Q)■売上高 187,485百万円(+4.5%)■営業利益 11,097百万円(+7.5%)■当期利益 5,358百万円(+6.0%)・既存店売上高は前年比+2.7%、新規出店40店舗により増収・新規出店による人件費・費用増を吸収し増益経営課題として株主...

続きを読む

ガンホー・オンライン・エンターテイメント TEPPEN

ガンホーはスマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」が収益の柱。PCオンラインゲーム、家庭用ゲームも展開。買付日 : 2014年1月、2014年10月数量 : 50株取得単価 : 6,170円今回は「GungHo Business Report Vol.30」について紹介します。2019年12月期(2Q)■売上高 58,677百万円(+37.4%)■営業利益 20,439百万円(+67.1%)■当期利益 13,338百万円(+75.5%)・パズドラ及びRagnarok Mの貢献によりYoYでは増収・増収影響、広告宣...

続きを読む

東武住販 新店舗により販売増

東武住販は山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。買付日 : 2015年4月数量 : 100株取得単価 : 796円今回は業績と株主優待について紹介します。2019年5月期(4Q)■売上高 7,128百万円(+7.4%)■営業利益 588百万円(+0.9%)■当期利益 412百万円(+4.9%)・販売件数が前期比+37件で増収・売上高増加が経費の増加を吸収販売件数の増加は新店効果があります。飯塚店は+5件、苅田店は+19件となっています。売上総...

続きを読む

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter