記事一覧

リコーリース 3年以上保有継続でQUOカード5,000円の株主優待です

リコーリースは2012年の7月から投資しています。

その名の通り、リコー系で、リースをはじめとするフィナンシャルサービスを提供しています。

当社のHPによると、特徴は以下の通りになります。
・中小企業中心のお客様基盤(約98%)
・貸し倒れリスクが分散された優良な営業資産
・安定的で強固な財務体質
・大量の契約を高効率・高品質で処理する仕組み
リコーリースの特徴>当社の特長(まとめ)

リコーリース(東証1部、8566)の主な指標(2014/7/18現在)
株価 : 2,948円
PER(予想) : 9.20倍
PBR(実績) : 0.73倍
EPS(予想) : 320.34
1株配当(予想) : 45円
配当利回り(予想) : 1.53%

株主優待
権利確定月 3月末日
100株以上 QUOカード(保有期間による区分有)
優待ランクA 保有継続期間3年以上:5,000円相当
優待ランクB 保有継続期間1年以上:4,000円相当
優待ランクC 保有継続期間1年未満:3,000円相当
※保有継続期間の認定は、3月末が基準
※保有確認は3月末と9月末の年2回行う

総合利回り(予想) : 2.54%
上記は優待ランクCの場合、優待ランクBで2.88%、優待ランクAで3.22%

さて私の保有状況ですが、いささか面倒なことをしています。

というのも、保有継続期間が3年以上になればそれなりの利回りですが、それまでは
それ程でもない。

でも、保有していないといつまでたっても3年以上のメリットを享受できない。

そこで思いついた作戦が、とりあえず単元未満株として1株は継続保有、保有確認のある
3・9月末は一般信用取引で100株購入して権利確保し、保有継続期間を延ばしていこう
というものです。

今のところ上手くいっており、優待ランクBまで到達しましたが、3・9月の準備を怠らないよう
にするなど手間はかかります。

株価が調整したと判断すれば継続保有に切り替えたいと思っています。

<2014年の株主優待>
リコーリース_2014

<2013年の株主優待>
リコーリース_2013
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter