記事一覧

ワイズテーブルコーポレーション カジュアルで新規開拓してみたい

ワイズテーブルコーポレーションは高級レストラン、カジュアル伊料理などを直営・FCで展開しています。

2012年8月に投資しています。
876円、立会外分売で購入しています。

今回は第18期事業報告書と株主優待について紹介したいと思います。

ワイズテーブルコーポレーション_2017⑨

当社はXEX(ゼックス)グループとカジュアルレストラングループから成り立っています。
カジュアルでは「SALVATORE CUOMO」が有名ですね。

最近は松山、姫路、仙台などの国内地方都市を中心に「SALVATORE CUOMO & BAR」を展開しています。
以前訪問した千葉店も同形態ですね。

ワイズテーブルコーポレーション_2017⑩

カジュアルで一部既存店の停滞の影響はあったものの、XEXが回復基調であったことから、
微減収(前期比0.7%減少)、増益(営業利益は同54.1%増加)となりました。

当期純利益は減損損失を計上しましたが、同74.7%増加の199百万円を計上しています。

ワイズテーブルコーポレーション_2017⑪

株主優待は優待券5,000円/半期毎です。
ギフトとも交換可能です。

ワイズテーブルコーポレーション_2017⑫

昨年から3年以上継続保有となり、「XEX MEMBERS CLUB」の会員証が届いています。
しっかりとした冊子に入っていてテンション上がります(^-^)/

ワイズテーブルコーポレーション_2017⑬

クラフトビールとハイボールの専門店「G7 CRAFT BEER HIGHBALL」に行ってみたいですね(=゚ω゚)ノ

ワイズテーブルコーポレーション(東証2部、2798)の主な指標(2017/6/13現在)
株価 : 2,764円
PER(予想) : 26.17倍
PBR(実績) : 5.16倍
EPS(予想) : 105.61
1株配当(予想) : 0.00円
配当利回り(予想) : 0.00%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
100株以上 株主ご優待券 (1,000円分×5枚)
3年以上継続保有で会計料金が10%割引となる「XEX MEMBERS CLUB」の会員証が発行されます

総合利回り(予想) : 3.62%


サッカーは後半途中から観戦。
過酷な環境でしたね…

次のオーストラリア戦はフルタイムで応援したい(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter