記事一覧

スターバックス コーヒー ジャパン 人生初とサヨナラです

米国スターバックス・コーポレーションが、スターバックス コーヒー ジャパンの完全
子会社化を目的として、二段階のTOBを実施することが発表されました。

第1回TOBは、日本法人の合弁パートナーであるサザビーリーグの持分39.52%の
取得が目的で、買付価格は普通株式1株965円です。

第2回TOBは、その他の株主の持分取得が目的で、買付価格は1株1,465円、買付
期間は11月10日から12月22日となっています。

これに伴い、スターバックス コーヒー ジャパンは上場廃止となります。

スターバックス コーヒー ジャパン(東証JQS、2712)の主な指標(2014/9/25現在)
株価 : 1,461円
PER(予想) : 27.36倍
PBR(実績) : 4.44倍
EPS(予想) : 53.40
1株配当(予想) : 0円
配当利回り(予想) : 0.00%

株主優待
なし
※公開買付けの成立を条件に配当を行わないこと・株主優待の廃止が決議されました


私はTOBに応募するのも面倒なので、1,460円で売却しました。

2006年1月に人生で初めて投資した銘柄で、毎年の株主優待券も楽しみにしていた
だけにかなりショックです。

これが少数株主の悲哀ですかね。

「ストロベリー ディライト フラペチーノ」
最後の株主優待券でいただいたモノで締めたいと思います。

スターバックス_2014②
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter