記事一覧

イオン北海道 誕生10周年

イオン北海道は北海道の大手スーパーです。
2007年にイオンが子会社化し、イオンの北海道事業を承継しています。

2016年1月に投資しています。
525円で購入しています(NISA口座を利用)。

今回は第40期中間報告書と株主優待について紹介したいと思います。

イオン北海道_2017⑥

2Qの売上高は前年同期比+1.6%で上場来過去最高を更新です。

利益は各段階で増益を確保、公表数値も全て上回りました。
売上高の伸長に加え、売上総利益率が全ての分野において改善したのが奏功しました。

売上総利益率は衣料>住居余暇>食品で、衣料(37.6%)がダントツです。
私は必要性を感じませんが、当事者からすると大切なセグメントなのでしょうね。

イオン北海道_2017⑦

イオン北海道は誕生10周年を迎えています。
北海道ニチイ→マイカル北海道→ポスフール→イオン北海道と変遷を見ると流通の歴史ですね。

イオン北海道_2017⑧

株主優待は優待券です。
権利確定日は2月末日のみです。

当社でも全国のイオンラウンジで利用可能な株主カードを貰えますが、500株の保有が必要です。
うん、イオンの方が良いですね。

イオン北海道_2017⑨

基本的にはイオンを保有して、追加で当社の株式を保有するのが吉と思います(=゚ω゚)ノ

イオン北海道(東証1部、7512)の主な指標(2017/11/6現在)
株価 : 663円
PER(予想) : 16.66倍
PBR(実績) : 1.84倍
EPS(予想) : 39.80
1株配当(予想) : 10.00円
配当利回り(予想) : 1.51%

株主優待
権利確定月 2月末日
(1) 「株主優待券」の贈呈
100株以上 2,500円分(100円券×25枚)
1,000株以上 5,000円分(100円券×50枚)
2,000株以上 10,000円分(100円券×100枚)
・1,000円購入毎に100円券1枚利用可
・全国21社が運営するイオン、マックスバリュ等の直営店舗で利用可

(2) イオンラウンジの利用
500株以上 「ご利用カード」を発行

総合利回り(予想) : 5.28%
上記は100株の場合


昨日の晩ご飯はコチラ。久し振りに食べました。
シウマイ美味しかったのですが、ご飯が食べにくかったです。

一番搾り とれたてホップ_2017
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter