記事一覧

ヒロセ通商 株主優待の価値は何円程度?

ヒロセ通商は独立系の外国為替証拠金取引(FX)の大手です。

2016年8月に投資しています。
1,230円で購入しています。

今回は第15期中間株主通信と株主優待について紹介したいと思います。

ヒロセ通商_2017⑤

2Qの営業収益は前年同期比+1.3%、営業利益は同+6.3%となりました。
顧客口座数や顧客預り証拠金は前年末比で増加していますが、外国為替取引高が減少しています。

ヒロセ通商_2017⑥

さて株主優待は100株保有で当社キャンペーン商品10,000円相当になります。

昨年も10,000円相当?と思いましたが、今年はよりその思いが強くなりました。
ま、どう考えても10,000円の価値はないですね。
私の感覚だと3,000円程度でしょうか。

どんぶり、Tシャツ、カレンダーは即座に我が家から去っていきました。

ヒロセ通商_2017⑦

株主通信も前回の焼き直しでほぼ宣伝です。
優待族なので一応保有はしていますが、総合利回り良いからと人に勧める銘柄ではないですね。

なお、2018/1/15には子会社を設立して「仮想通貨取引事業」を開始する旨リリースが出ています。

ヒロセ通商(東証JQS、7185)の主な指標(2018/1/25現在)
株価 : 1,870円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 2.05倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 9月末日
自社キャンペーン商品
100株以上 10,000円相当
1,000株以上 30,000円相当

総合利回り(予想) : -%
上記は100株の場合


サンマルクのお楽しみ袋を購入しました(=゚ω゚)ノ
矢継ぎ早にドーピングしてきますね~

サンマルクHD_2018②
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter