記事一覧

イオン GMS事業と海外事業が黒字化

イオンは国内流通首位。GMS、SM、専門店、不動産、金融等を展開しています。

2012年5月に投資しています。
1,014円で購入しています。

今回は業績と株主優待について紹介したいと思います。

当期の営業収益は前期比+2.2%、営業利益は同+13.8%となりました。
営業収益は8期連続で最高収益を達成、営業利益は最高益を更新です。

なお営業利益の過半は総合金融事業とディベロッパー事業で稼いでいます。
SM事業は完全に集客用ですね(個人的見解)。

そのGMS事業は今期は黒字化に成功、海外事業も2014年度以来の黒字化です。

次年度は増収/増益/増配(+4円/年)を予定しています。
いつの間にか調子が良いです。


第65回の「OWNER'S CARD 株主ご優待返金引換証」が届いています。

私は100株保有していますので、3%返金されます。
対象の買上額が37,835円でしたので、1,144円の返金となります。

イオン_2018

今回は良く行く店舗での利用は少なかったのですが、相方が一人で暗躍していました。
利用明細でバレるので気をつけないとダメですね(笑)

イオン(東証1部、8267)の主な指標(2018/6/1現在)
株価 : 2,160.5円
PER(予想) : 51.82倍
PBR(実績) : 1.58倍
EPS(予想) : 41.69
1株配当(予想) : 34.00円
配当利回り(予想) : 1.57%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
半期100万円までの買上金額に対し、保有株に応じた返金率でキャッシュバック
100株以上 3%
500株以上 4%
1,000株以上 5%
3,000株以上 7%

権利確定月 2月末日
イオンギフトカード
1,000~1,999株 2,000円
2,000~2,999株 4,000円
3,000~4,999株 6,000円
5,000株以上 10,000円
※3年以上継続保有(2・8月末日、同一株主番号、7回以上連続)

総合利回り(予想) : -%


今日からイオン系が3日連続で続きますが、各社本決算時の報告書はありません。
写真撮る手間が省けるのは良いですが、書くネタには困ります(笑)
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

ブログ村