記事一覧

ビー・エヌ・ピー・パリバ ブラジルレアル建社債(円貨決済型) 償還、しょうかん単に上手くはいかないですね

ビー・エヌ・ピー・パリバ 2018/4/27満期 ブラジルレアル建社債(円貨決済型)の
第8回利金と償還金を受け取りましたので報告したいと思います。

投資額は476,700円です。
(ブラジルレアル/円 47.67)

債券の詳細についてはこちらの記事を参照ください。

利息は年2回、円換算で受け取っています。
今回は12,823円(税引後)です。

今回の換算レートは31.55円ですか。
前回は35.63円だったんですが…

BNP_2018②

という訳で償還されました。
当然ですが、償還レートは31.55円です。

投資額は476,700円でしたね。
償還額は315,500円です…

つまり、元本部分は161,200円の損失となりました。
国内株式の売却益と相殺できたのが唯一の救いでしょうか。

なお利息は税引後で総額113,371円受領しています。
それでもマイナスですね。

BNP_2018.png

当然償還時のレートに大きく左右されるリスクは認識していました。
ブラジルの景気悪化(&金利低下)、米国の好景気(&金利上昇)のダブルパンチとなりました。

その分は外国株式で取り返している(はずな)ので良しとしましょう。

外国債券はDCで10%組み入れているので個別で購入するのはこれで最後かな?
良い勉強となりました(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

ブログ村