記事一覧

SFPホールディングス 一等立地マルチコンテンツ戦略

SFPホールディングスは海鮮居酒屋「磯丸水産」が主力、クリエイト・レストランツHDの傘下です。

2015年1月に投資しています。
1,449円で購入しています。

今回は第8期株主通信と株主優待について紹介したいと思います。

SFPダイニング_2018

当期の売上高は前期比+2.5%、営業利益は同+6.7%となりました。

鳥良(鳥良商店)、その他事業が増収を牽引しました。
増益は業態MIXの変化(礒丸水産→鳥良商店)による粗利の増加、開業経費負担減等によります。

投資先が儲けてくれるのは嬉しい限りですが、客としては磯丸水産に行きたくなりますね(笑)

SFPダイニング_2018②

新たな成長戦略として「一等立地マルチコンテンツ戦略」を掲げています。
繁華街駅前一等地路面店における立地開発力と幅広い客層に対する業態開発力に基づくものです。

具体的には既存店の業態転換・改装、新業態の開発およびブラッシュアップを進めていきます。
また、M&Aを含む地方都市展開の検討を進めます。

特段目新しさは感じませんが、エリアだけでも絞っているのは良いかなと思います。

新業態は客単価が1,500~2,000円程度というのが気になります。
居酒屋業態はデフレから抜け出せないんでしょうかね。

SFPダイニング_2018③

株主優待は食事券です。
私は100株保有で4,000円/年2回となります。

クリレスで使えるようにして欲しいという声が多いようですが難しいでしょうね。

SFPダイニング_2018④

将来的な東証一部指定を見据え、自己株式の取得および消却を実施しています。
これは東証一部昇格期待とその際の希薄化懸念を後退させる意味で嬉しい施策ですね(^^)/

SFPホールディングス(東証2部、3198)の主な指標(2018/5/25現在)
株価 : 2,035円
PER(予想) : 25.10倍
PBR(実績) : 2.82倍
EPS(予想) : 81.09
1株配当(予想) : 26.00円
配当利回り(予想) : 1.28%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
100~499株 食事券 4,000円分(年間8,000円分)
500~999株 食事券 10,000円分(年間20,000円分)
1,000株~ 食事券 20,000円分(年間40,000円分)

総合利回り(予想) : 5.21%
上記は100株の場合


ネタ不足と仕事が忙しかったので2日程ブログの更新をお休みしました。
来週は予定みっしりなので、週末下書きしておきたいと思います(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter