記事一覧

日本ヘルスケア投資法人 日本初のヘルスケア施設特化型REITです

日本ヘルスケア投資法人は2014年11月に投資しています。

初値222,200円で購入しています。
(NISA口座を利用して投資しています)

投資法人のHPはこちらです(検索でうまくヒットしなかったのでURL載せておきます)
http://www.nippon-healthcare.co.jp/index.html

本REITの最大の特徴は「日本初のヘルスケア施設特化型」であることです。

「ヘルスケア施設」とは高齢者施設・住宅、医療施設等を指します。

本REITは、今後施設数の大幅な増加が見込まれ、社会的需要が高いと考えられる
有料老人ホーム及びサービス付き高齢者向け住宅を投資対象の中心としています。

ヘルスケアREITの仕組みは下図を参照ください。

日本ヘルスケア投資法人_2014
※会社HPから引用

もう一つの特徴は、利益を超える金銭の分配(利益超過分配( 出資の払戻し))の
実施を行うことです。

本REITの施設は、減価償却費に比べて設備更新等に要する費用は低額となる傾向
があります。

そのため減価償却費の40%を上限として利益超過分配(出資の払戻し)を継続して
実施する方針となっています。

三井住友銀行が2015年3月にヘルスケアREITを上場させる方針を打ち出したりと
今後のヘルスケアREITの動向は要注目ですね。

日本ヘルスケア投資法人(東証、3308)の主な指標(2014/11/7現在)
投資口価格 : 278,900円
1株分配 : 3,150円(15年4月期)→ 3,750円(15年10月期)
分配金利回り : 2.47%
NAV倍率 : -
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter