記事一覧

日本取引所グループ 優待リニューアル、ついでに…

日本取引所グループは東京証券取引所及び大阪取引所などを傘下に持つ取引所グループです。

2017年5月に投資しています。
1,655円で購入しています。

今回は業績と株主優待について紹介したいと思います。

2018年3月期(通期)
営業収益 120,711百万円(+11.9%)
営業利益 71,791百万円(+20.9%)
当期利益 50,484百万円(+19.8%)

・取引の増加に伴い、取引・清算関連収益が増加
・上場会社数、時価総額の増加による年間上場料等の増加に伴い、上場関連収益が増加
・相場情報の利用拡大による情報関連収益が増加
・システム維持・運営費や人件費の増加により営業費用は増加も、営業収益の増加でカバー


株主優待はQUOカードです。
今回は制度変更前なので100株以上は一律3,000円相当になります。

JPX_2018.jpg

優待制度の変更後は継続保有期間に応じてとなります。
3年以上継続保有で4,000円と今までより増額されるので私は評価しています。

JPX_2018②

市場が活況だと儲かるという分かりやすさが良いですね。

日本取引所グループ(東証1部、8697)の主な指標(2018/7/13現在)
株価 : 2,011円
PER(予想) : 22.45倍
PBR(実績) : 3.94倍
EPS(予想) : 89.59
1株配当(予想) : 54.00円
配当利回り(予想) : 2.69%

株主優待
権利確定月 3月末日
QUOカード
100株以上 1年未満:1,000円
1年以上:2,000円
2年以上:3,000円
3年以上:4,000円

総合利回り(予想) : 3.18%
上記は100株、1年未満の場合


先日相方がうなぎ弁当を買ってきてくれました。
夏バテ気味の私を気遣ってくれたようです(=゚ω゚)ノ

グランドキリン IPA_2018


さて、銘柄紹介部分についてマイナチェンジを施してみました。

今までは増減のパーセント表示のみでしたが絶対額を入れてみました。
絶対額は大事な要素ですし、増減は額にも左右されますからね。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

ブログ村