記事一覧

プロネクサス 決算開示・IR周辺の実務支援領域の拡大

プロネクサスは上場企業のディスクロージャー、IR支援大手です。

2018年3月に投資しています。
1,280円で購入しています(NISA口座を利用)。

今回はプロネクサス通信(第74期年次報告書)と株主優待について紹介したいと思います。

プロネクサス_2018

2018年3月期(通期)
売上高 22,454百万円(+4.2%)
営業利益 2,536百万円(+7.4%)
当期利益 1,872百万円(+3.8%)

・金融商品ディスクロージャー関連の伸長が続き増収
・労務費、外注費が増加も増収効果により増益を確保

「新中期経営計画2018」2年目の目標を達成しています。

プロネクサス_2018②

今期売上高に貢献した製品の伸長が紹介されています。

上場会社向けの開示実務支援システムは5年間で330社から750社に伸長しています。
先日決算実務を担っている人と話をしましたが、開示書類アウトソーシングはニーズありそうですね。

プロネクサス_2018③

株主優待制度が変更になっています。

新たに保有年数5年以上が追加されました。
私は基本長期保有なのでこういった拡充は嬉しいですね(^^)/

プロネクサス_2018④

とはいえ今回は1年未満なのでQUOカード500円分です。

プロネクサス_2018⑤

当社はシステムサービスの強化やBPO・コンサルティングサービスの拡充を図っています。
これは当社のコア事業と親和性が高く、戦略的にマッチしていると思いますので期待しています!

プロネクサス(東証1部、7893)の主な指標(2018/8/3現在)
株価 : 1,278円
PER(予想) : 17.98倍
PBR(実績) : 1.55倍
EPS(予想) : 71.08
1株配当(予想) : 30.00円
配当利回り(予想) : 2.35%

株主優待
権利確定月 3月末日
QUOカード
100株以上 保有年数1年未満:500円、1年以上:1,000円 、3年以上:1,500円、5年以上:2,000円
1,000株以上 保有年数1年未満:1,000円、1年以上:3,000円、3年以上:5,000円、5年以上:7,000円

総合利回り(予想) : 2.74%
上記は100株、保有年数1年未満の場合


「春の駅ビル・駅ナカのお買い物はSuicaで!キャンペーン」に当選しました。

印傳屋 Suicaのペンギン 印傳ペンケースを頂きました。
可愛いですね(^^)/

印傳屋_2018
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter