記事一覧

原田工業 総合利回リ高ケレドモ株価安シ

原田工業は自動車用アンテナで国内首位です。

2018年2月に投資しています。
1,128円で購入しています。

今回は第61期報告書と株主優待について紹介したと思います。

原田工業_2018②

2018年3月期(通期)
売上高 42,936百万円(+5.1%)
営業利益 2,253百万円(△18.9%)
当期利益 768百万円(+27.4%)

・増収も原材料価格の高騰による粗利減少の影響大
・上記に加え、研究開発費、物流費の増加により営業利益は減益
・為替の影響により当期利益はプラス(為替差損519百万円→為替差益56百万円)

為替の影響が大きいのは要チェックですね。

原田工業_2018③

株主優待はQUOカードです。
私は100株保有、継続保有期間1年未満で3,000円/年1回となっています。

原田工業_2018④

それにしても株価は下がっていますね。
ここまで下がると株主増加→優待改悪→株価下落の負のスパイラルが気になります…

原田工業(東証2部、6904)の主な指標(2018/8/23現在)
株価 : 713円
PER(予想) : 11.08倍
PBR(実績) : 1.20倍
EPS(予想) : 64.37
1株配当(予想) : 7.50円
配当利回り(予想) : 1.05%

株主優待
権利確定月 3月末日
QUOカード
100株以上 継続保有期間 1年未満:3,000円、1年以上:4,000円

総合利回り(予想) : 5.26%
上記は継続保有期間1年未満の場合


もうすぐ8月の権利確定日ですね。

私は初取得の銘柄を一つクロスで追加しています。
後は恒例の1~2銘柄を追加するか、といったところでしょうか。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter