記事一覧

城南進学研究社 え、営業損失?

城南進学研究社は川崎地盤で首都圏に現役高校生主体の「城南予備校」を展開しています。

2017年3月に投資しています。
495円で購入しています(NISA口座を利用)。

今回は第36期報告書と株主優待について紹介したいと思います。

城南進学研究社_2018

2018年3月期(通期)
売上高 7,024百万円(+1.4%)
営業利益 304百万円(△9.3%)
当期利益 141百万円(△26.5%)

・映像授業、児童教育及び⼦会社の増収が貢献
・東京都町田市に保有していた投資不動産を売却し、固定資産売却益206百万円を計上
・予備校校舎の統合・閉鎖のため減損損失及び校舎再編成引当金を259百万円計上

スクラップ&ビルド実施していますね。

城南進学研究社_2018②

株主優待はQUOカードです。
100株保有で500円/年2回となっています。

城南進学研究社_2018③

驚きだったのが次期の業績予想です。
なんと営業損失393百万円を見込んでいます。

先行投資により収益力の強化を図る目的のようですが、無事奏功するでしょうか。
・マナビス積極的展開(2020年教場数倍増)
・コベッツ直営7教場のリニューアル
・児童教育事業の収益力強化

城南進学研究社(東証JQS、4720)の主な指標(2018/8/24現在)
株価 : 513円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 1.01倍
EPS(予想) : -45.94
1株配当(予想) : 10.00円
配当利回り(予想) : 1.95%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
100株以上 QUOカード 500円分

総合利回り(予想) : 3.90%


「掟上今日子の備忘録」(西尾維新/講談社文庫)を読みました。

置手紙探偵事務所の掟上さんと事務所名と主人公で漢字が違うのがややこしい。
たまに事務所名が出てくると一瞬誤字かと思い戸惑います。

出版社に電凸しそうになりました(冗談ですよ)。

以前TVドラマ化されたときはガッキーでしたね。
あれはいいものだ…

掟上今日子の備忘録_2018
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter