記事一覧

サンリオ 新幹線→レストラン

サンリオは「ハローキティ」などキャラクター商品の企画・販売を行っています。

2017年12月に投資しています。
1,860円で購入しています。
(2017年12月にがっつり損切実施済)

今回は第58期営業のご報告と株主優待について紹介したいと思います。

2018年3月期(通期)
売上高 60,220百万円(△3.9%)
営業利益 5,734百万円(△17.0%)
当期利益 4,928百万円(△23.9%)

・欧米両地域での商品ライセンス収入が減収
・中国をはじめとするアジア地域の収益でカバーできず減益

海外営業利益は2015年3月期の176億円から半減し、当期は73億円です。
次期は80億円でひと段落といったところ、ですが本社コストが増加し次期も減益計画です。

サンリオ_2018②

業績見ていると暗い気持ちになりますが、気持ちを切り替えて…(苦笑)

このJR西日本のハローキティ新幹線は一度乗ってみたいかも。

サンリオ_2018③

株主優待です。
私は100株保有でテーマパーク共通優待券3枚と株主優待券1,000円券1枚/年2回です。

サンリオ_2018④

「HELLO KITTY SMILE」が紹介されています。
世界の人々にSMILEをお届けする創作オリエンタルレストランとのことです。

運営はパソナグループとのこと。
淡路島ですか、遠いな…

サンリオ_2018⑤

配当は前期80円→当期55円→次期30円とこれまたドイヒーな右肩下がりです。
これでも次期の配当性向は84.8%なので下限とみるのは早いと思います。

サンリオ(東証1部、8136)の主な指標(2018/8/24現在)
株価 : 2,293円
PER(予想) : 64.85倍
PBR(実績) : 3.79倍
EPS(予想) : 35.36
1株配当(予想) : 30.00円
配当利回り(予想) : 1.31%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
100株以上 テーマパーク共通優待券:3枚、店舗優待券(1,000円券):1枚
500株以上 テーマパーク共通優待券:6枚、店舗優待券(1,000円券):1枚
1,000株以上 テーマパーク共通優待券:8枚、店舗優待券(1,000円券):2枚
※4,000株以上の設定も有

総合利回り(予想) : ∞%
上記は100株の場合


まだまだ暑いですね!

どうもPCも熱いです(汗)
しばらく休ませてあげたいと思います(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter