記事一覧

ユナイテッド・アーバン投資法人 9期連続で増配はストップ?

ユナイテッド・アーバン投資法人は用途と地域の分散を行う総合型J-REITです。
スポンサーは丸紅となっています。

2012年10月に投資しています。
96,500円で購入しています。

今回は第29期決算・運用状況のご報告について紹介したいと思います。

ユナイテッド・アーバン_2018⑤

当期の1口当たり分配金は3,530円で上場以来最高、9期連続の増配となりました。

次期の予想1口当たり分配金は3,420円と減額予想となっています。
前期の不動産売却の影響でしょうか。

ユナイテッド・アーバン_2018⑥

前回のブログにも書きましたが、当期にリーガロイヤルホテル小倉・あるあるCityを取得しています。
ハイグレードなホテルとポップカルチャー特化型商業施設の組み合わせが異彩を放っています。

今期は2物件の売却も決定しています。

イオンモール宇城と碑文谷ショッピングセンターです。
こちらは影響緩和のために売却益を3期決算に分割計上します。

ユナイテッド・アーバン_2018⑦

第30期には福岡県のファミリー向け賃貸マンションを取得するなど総合型らしい展開ですね。

ユナイテッド・アーバン投資法人(東証、8960)の主な指標(2018/9/14現在)
投資口価格 : 175,200円
1株分配 : 3,420円(2018年11月期)→ 3,550円(2019年5月期)
分配金利回り : 3.98%
NAV倍率 : 1.19


先日のカンブリア宮殿では「リノべる」を取り上げていましたね。
私はリノベーションに興味があるのでじっくりと鑑賞しました。

キャットウォークのある家、良かったですね~
ああいう猫が好きです(違)

老後は田舎で過ごしたいという願望は全くありません。
程よい所に中古マンション買って、リノベして、猫と一緒に生活するのも良いかなぁと考えています。

ま、こういう家(部屋)に住みたいという願望もないのですが。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter