記事一覧

ヤマハ発動機 ファン株主クラブ &1,500記事

ヤマハ発動機は楽器のヤマハから発祥、2輪で世界大手、船舶等に多角化しています。

買付日 : 2014年8月
数量 : 100株
取得単価 : 1,939円

今回は第84期中間報告書について紹介します。

ヤマハ発動機_2018④

2018年12月期(2Q)
売上高 851,314百万円(+2.8%)
営業利益 82,246百万円(+0.1%)
当期利益 56,984百万円(△6.3%)

・新興国二輪、マリンが堅調に推移し、微増ながら過去最高を更新
・先進国二輪は欧州販売が減少、営業損失

各事業の営業利益率が全く異なるのが興味深いですね。
上述の通り先進国二輪は赤字、一方でマリンは20%超えですからね。

なお、通期の業績予想に変更はありません。

ヤマハ発動機_2018⑤

苦境の二輪ですが、2018鈴鹿8耐決勝4連覇と紹介されています。
復活の道筋はどこにあるのでしょうか?

ヤマハ発動機_2018⑥

報告書に「ファン株主クラブのご案内」が同封されていました。
・当社の株式を100株以上保有していると参加できる会員制
・バイク等の組立て工場の視察会や各種イベントに招待(応募者多数の場合は抽選)

ヤマハ発動機_2018⑦

初回イベントは袋井南工場(船外機)視察会の予定です。
早速ファン株主クラブに仮登録し、続報待っている状況です。

ヤマハ発動機_2018⑧

配当は6期連続の増配、こういった取り組みで株主に目配せをする。
ニクイですねぇ。

ヤマハ発動機(東証1部、7272)の主な指標(2018/10/5現在)
株価 : 3,120円
PER(予想) : 10.58倍
PBR(実績) : 1.67倍
EPS(予想) : 294.93
1株配当(予想) : 90.00円
配当利回り(予想) : 2.88%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
<6月末>
1,000株以上 翌年の自社カレンダー(レーシング・マリンのいずれか)
※希望者のみ

<12月末>
ポイント数に応じて優待品の中から選択
100株以上 3年未満:1,000ポイント、3年以上:2,000ポイント
500株以上 3年未満:2,000ポイント、3年以上:3,000ポイント
1,000株以上 3年未満:3,000ポイント、3年以上:4,000ポイント

総合利回り(予想) : 3.21%
上記は100株・3年未満の場合、1ポイント=1円で換算


本記事で1,500記事公開となりました~(=゚ω゚)ノ
毎日更新しても4年以上掛かりますので、素直に自分を褒めたいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします!
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter