記事一覧

リコーリース 「リース」の先へ

リコーリースは「リース・割賦事業」と「金融サービス事業」の2つの事業を軸に、
総合的なフィナンシャルサービスを提供しています。

買付日 : 2012年7月
数量 : 101株
取得単価 : 3,535円 ※NISA口座を利用

今回は2019年3月期第2四半期 事業のご報告について紹介します。

リコーリース_2018⑦

2019年3月期(2Q)
売上高 155,412百万円(+2.8%)
営業利益 8,643百万円(+2.2%)
当期利益 5,988百万円(+3.9%)

・営業資産の順調な積上げにより、9期連続の増収で過去最高を更新
・売上総利益の増加で経費の増加を吸収し増益

リース・割賦事業は、営業資産残高の増加により、売上高が2.6%増加しました。
一方で人件費など経費が増加し、セグメント利益は0.7%の増加にとどまりました。

金融サービス事業は増収増益です。
集金代行・介護ファクタリングなどの手数料ビジネスと融資がともに堅調に推移しました。

リコーリース_2018⑧

スマホアプリ「Alice.style」を運営する会社に出資しています。
家電や美容グッズなどの生活財を貸し借りできるサービスを提供しています。

またイー・ギャランティと業務提携を行っています。
取引先企業や取引ベンダーに売掛債権保証サービスを紹介しています。

リコーリース_2018⑨

配当は24期連続の増配を予定しています。
株主優待のQUOカードは3年以上継続保有で5,000円の高額QUOカードです。

ちょっと利益が伸び悩んでいる印象かな。

リコーリース(東証1部、8566)の主な指標(2019/1/9現在)
株価 : 3,325円
PER(予想) : 9.10倍
PBR(実績) : 0.61倍
EPS(予想) : 365.19
1株配当(予想) : 80.00円
配当利回り(予想) : 2.41%

株主優待
権利確定月 3月末日
100株以上 QUOカード(保有期間による区分有)
優待ランクA 保有継続期間3年以上:5,000円相当
優待ランクB 保有継続期間1年以上:4,000円相当
優待ランクC 保有継続期間1年未満:3,000円相当
※保有継続期間の認定は、3月末が基準
※保有確認は3月末と9月末の年2回行う

総合利回り(予想) : 3.31%
上記は優待ランクCの場合、優待ランクBで3.61%、優待ランクAで3.91%


相方へ。
クリスマスプレゼント?お年玉?

バーゲン品ですが…

kate spade_2019
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter