記事一覧

日本テレビホールディングス 端株でも十分楽しめる報告書

日本テレビホールディングスは読売グループでテレビ放送草分け。
動画配信「Hulu」、スポーツジムも展開。

買付日 : 2018年7月
数量 : 1株
取得単価 : 1,779円

今回は第86期中間報告書について紹介します。

日本テレビHD_2018

2019年3月期(2Q)
売上高 206,901百万円(△0.2%)
営業利益 20,544百万円(+1.6%)
当期利益 17,166百万円(+63.7%)

・放送外事業(映画等)の減収やバップ音楽部門の売上減等により微減収
・HJホールディングスのコンテンツ原価の減少等により増益

前期に減損損失49億円を計上しており、当期利益は大幅増加です。
なお、HJホールディングスは動画配信サービスHuluを運営しています。

業績概要を見ていると主力の放送事業より他事業の浮き沈みの影響が大きいようです。

日本テレビHD_2018②

イベントとして2019年7月より展覧会「みんなのミュシャ」が全国6会場で開催されます。
次回の報告書に招待券が付与されていることを期待しています(^^)/

日本テレビHD_2018③

Huluは前四半期から会員数を62,054人増やし、約178万人に到達しています。
ドラマの見逃し配信や安室奈美恵の密着ドキュメンタリーが好評でした。

株主向けの1ヶ月無料トライアルキャンペーンが紹介されています。
月額933円(税抜)ですか、結構なお値段ですね。

日本テレビHD_2018④

ティップネスの施設招待券も同封されています。
体験料金3,240円が無料となります。

日本テレビHD_2018⑤

という訳で端株でも十分楽しめる報告書となっております(=゚ω゚)ノ

日本テレビホールディングス(東証1部、9404)の主な指標(2019/1/16現在)
株価 : 1,707円
PER(予想) : 11.42倍
PBR(実績) : 0.59倍
EPS(予想) : 149.52
1株配当(予想) : 34.00円
配当利回り(予想) : 1.99%

株主優待
なし


年末年始に録画したドラマやアニメを鑑賞しています。
昨日はテレ東のドラマスペシャル 湊かなえサスペンス『望郷』を見ました。

「海の星」が良かったですかね。
こちらは日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞した作品です。

うん、小説も読んでみます(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter