記事一覧

DC(確定拠出年金) 2018年12月末のパフォーマンス &年末挨拶

2018年12月末のDC(確定拠出年金)のパフォーマンスを紹介したいと思います。

DCは外国株式インデックスファンド90%外国債券インデックスファンド10%
あえて偏ったポートフォリオにしています。

通常ポートフォリオが国内株式中心なので、両方でバランスを取っています。

パフォーマンスは前月末の+6.11%から悪化し+1.91%となりました。
(昨年末は+10.14%)

先は長いので、一か月、一年のパフォーマンスに一喜一憂せずに見守りたいと思います。

DC_201812.png


今年最後のブログ更新となりますので、ご挨拶を。

今年もブログ、Twitter、オフ会等を通じて多くの方と交流を持つことができました。
ありがとうございます(=゚ω゚)ノ

さて、そんな私の今年の漢字を発表します!
それは「」です。

・カッターで指を切って縫う(私)

・ひったくりにあって、打ち身擦り傷(相方)
 →現金以外は無事戻ってきました

・USJで乗り物酔い
 →これは「酔」か?(笑)

・相場


まるで良いことがなかったかのようですが、そんなことはありません。

楽しいことも沢山ありましたよ(^^)/
○○とか、○○とか、○○とか。

ただ何事も惰性でやっていた感が強くて反省しています。
来年は少しでも改善できればと思っています。

という訳で、皆さん本当にありがとうございました!
来年もよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter