記事一覧

マツモトキヨシホールディングス PB商品が面白い

マツモトキヨシホールディングスは都市型ドラッグストア、関東軸に全国展開。
化粧品に強い。

今回は第12期第2四半期報告書と株主優待について紹介します。
(権利取得はクロス取引にて実施)

マツモトキヨシホールディングス_2018

2019年3月期(2Q)
売上高 287,124百万円(+3.8%)
営業利益 16,962百万円(+7.8%)
当期利益 11,585百万円(+8.2%)

・商品別売上高を見ると小売では化粧品が+7.6%と伸長
・減損損失を778百万円計上

34店舗を新規出店する一方、51店舗の改装、不採算店舗21店舗の早期閉鎖を行っています。
ドラッグストア業界の厳しさを物語っていますね。


マツキヨのプライベート商品が紹介されています。

このエナジードリンクのコンセプトは「今までにない驚きの提供」だそうです。
確かにこの液色には驚きますね(苦笑)

ヒルメナイド油性クリームはヘパリン類似物質を有効成分とした油性ベースの保湿クリームです。
少し前に話題になったアレを見込んだ商品ですかね?

マツモトキヨシホールディングス_2018②

株主優待は商品券です。
100株の場合2,000円分/年2回になります。

マツモトキヨシホールディングス_2018③

マツキヨはドラッグストアの雄という認識でしたが、今は首位から転落しています。
売上高順位はウエルシア>ツルハ>コスモス薬品>マツキヨです。

身近な業界ですし、色々と各社を比較してみるのも面白いかもしれませんね(^^)/

マツモトキヨシホールディングス(東証1部、3088)の主な指標(2019/2/1現在)
株価 : 3,380円
PER(予想) : 14.60倍
PBR(実績) : 1.65倍
EPS(予想) : 231.51
1株配当(予想) : 60.00円
配当利回り(予想) : 1.78%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
自社グループの店舗で利用可能な商品券
100株以上 2,000円
500株以上 3,000円
1,000株以上 5,000円

総合利回り(予想) : 2.96%
上記は100株の場合


スーツケースを購入しました。

私は基本荷物が少なく手持ち派ですが、相方は前から欲しいと言っていました。
今年は何度か利用の機会がありそうなので調達することに。

[サムソナイト] スーツケース VOLANT ヴォラント スピナー55です。

スーツケースは人生初購入なのでネットで色々と調べました。
店舗を訪問し、こちらは実物を見せてもらって話も聞かせてもらいました。

で、Amazonで購入しました(笑)
30%OFFから更に10%OFFだったので…

機内持ち込み可、色はピンクです。
ま、私が使っても違和感ない程度でしょう。

VOLANT_2019.jpg

両開きで収納良さげです(=゚ω゚)ノ

VOLANT_2019②

マルコの優待でパッキングオーガナイザーが欲しいのですがずっと欠品です。
このまま申し込み有効期限の2月末まで在庫が回復しない気がします…

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter