記事一覧

アドバンス・レジデンス投資法人 あなたの知らない東京

アドバンス・レジデンス投資法人は住居特化型で住居系最大規模。

買付日 : 2012年7月
数量 : 1口
取得単価 : 155,000円

今回はレジユメ VOL.5(第17期)について紹介します。

ADR_2019.jpg

業績は順調です。
・期中平均稼働率 97.0%(業績予想比 +0.5%)
・賃料上昇 0.38%(9期連続)
・RD北二条イーストⅢを取得 償却後利回り4.2%
・格付けの向上(R&I) A+(ポジティブ)→AA-(安定的)

ADR_2019②

今回の特集は「あなたの知らない東京」です。
レジディアの建つ街自体が変化を遂げており、それを紹介しようという趣旨です。
(あわよくばアドレジの物件に入居して欲しい?)

こちらのページでは銀座・丸の内・大手町エリアと馬喰町・浅草橋・蔵前エリアが紹介されています。

コリドー街が「出会いのメッカ」として紹介されています(笑)
明日ちょっと行ってきます(^^)/

住むなら馬喰町・浅草橋・蔵前エリアの方が良さそうですね。

ADR_2019③

5月には運用状況報告会が各地で開催されます。

投資主だけではなく関心のある友人等も参加OK、おみやげ有です。
まだ投資主が欲しいというステータスのようです。

アドバンス・レジデンス投資法人(東証、3269)の主な指標(2019/4/26現在)
投資口価格 : 310,500円
1株分配 : 5,379円(2019年7月期)→ 5,349円(2020年1月期)
分配金利回り : 3.46%
NAV倍率 : 1.32


GWは部屋の掃除に積み本の片づけをしています。

随分前に購入した週刊ダイヤモンドを読みました。
特集は「サブスク革命」です。

「所有から利用へ」という消費者の志向の変化を踏まえ脚光を浴びています。
フリーやシェアに続く話題のビジネスモデルです。

投資家としても流行りは押さえておく必要ありますよね!
(2/2発行ですが…)

サブスクビジネスで注視するポイントが掲載されていましたので紹介します。

・注目する指標は解約率、顧客獲得コスト、初期投資回収期間の三つ
・会社全体で顧客満足向上のための施策ができるか
・アップセル、クロスセルなどで顧客単価を上げることができるか


サブスクはもう少し勉強したいと思っています。
ダイヤモンド社から発売されている本でも読もうかな。 ←思う壺

週刊ダイヤモンド_2019②
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter