記事一覧

DDホールディングス どうして、どうも

DDホールディングスは居酒屋「わらやき屋」など複数業態の飲食店を運営。

今回は購入検討シリーズです。

2019年2月期(4Q)
売上高 50,973百万円(+13.1%)
営業利益 2,115百万円(△4.0%)
当期利益 1,085百万円(+7.4%)

・前2QよりM&Aにて連結対象となった2社の1Q分が寄与して増収
・酒税法改正の影響による仕入原価上昇と原価率の高いウェディング事業の構成比増加により減益

M&Aの2社はゼットンと商業藝術です。

国内飲食はウェディング事業の寄与による増加もあります。
ウェディング事業が国内飲食セグメントというのも凄いですな…

アミューズメント事業も既存店昨対+4.3%と好調です。
風営法等の解釈基準の改正に伴う緩和による影響とのことです。


株主優待はDD POINT等で、100株の場合は6,000円/年1回となっています。

当社の魅力である豊富な店舗で利用できるのは嬉しいですね(^^)/
と言いながらお店の種類が沢山あってどこが良いのか迷います…

自己資本比率は21.8%と低めです。
クリレスと同様にM&A等を利用して規模拡大を行っているためです。

当社も一度は購入したいと思って実現していない銘柄です。
おススメされているのですが、どうも購入のタイミングが合いません(汗)

DDホールディングス(東証1部、3073)の主な指標(2019/5/10現在)
株価 : 1,905円
PER(予想) : 12.46倍
PBR(実績) : 2.52倍
EPS(予想) : 152.90
1株配当(予想) : 18.00円
配当利回り(予想) : 0.94%

株主優待
権利確定月 2月末日
(1)DD POINT、(2)お食事券、(3)お米のいずれかを選択
100株以上 (1)6,000POINT (2) 6,000円分 (3)-
300株以上 (1)12,000POINT (2)12,000円分 (3)5kg
600株以上 (1)24,000POINT (2)24,000円分 (3)10kg
3,000株以上 (1)36,000POINT (2)36,000円分 (3)15kg
6,000株以上 (1)48,000POINT (2)48,000円分 (3)20kg

総合利回り(予想) : 4.09%
上記は100株の場合


家で晩ご飯を食べるときは味噌汁かスープを飲みます。
最近のお気に入りはこちら!

「ひかり味噌 元気プラス 生姜の温まるおみそ汁」です。
生姜、唐辛子、ヒハツエキスが入っており、程良い辛さにハマっています。

ひかり味噌 元気プラス 生姜の温まるおみそ汁_2019

値段も手ごろだと思います。
問題は長ねぎは私専門で他の味があまり楽しめないことです。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter