記事一覧

TOKAIホールディングス 株主優待はアクア商品よりもQUOカードをチョイスします

TOKAIホールディングスは2013年2月に投資しています。

297円で購入しています。

今回は第4期第2四半期の株主通信と株主優待について紹介したいと思います。

TOKAIホールディングス_2014④

2014年6月発表の新中期経営計画「Innovation Plan 2016(IP16)“Growing”」では、
以下の3点を基本方針として取り組んでいくこととしています。

1.顧客数の積み上げによる増収を継続し、収益力の強化に取り組む
2.更なる財務体質の改善を進め、経営の健全性を高める
3.継続的かつ安定的な還元方針で株主に利益還元を行う

ちょっと自己資本比率が低いです。もう少し改善した方が安心できますね。

TOKAIホールディングス_2014⑤

株主優待制度は以下の通りです。

TOKAIホールディングス_2014⑥

100株ホルダーの私は、毎回QUOカード500円分を選択しています。

表面利回り的にはもったいない気もしますが、私にはQUOカードが一番有効に
使えますので。

TOKAIホールディングス(東証1部、3167)の主な指標(2014/12/10現在)
株価 : 518円
PER(予想) : 15.92倍
PBR(実績) : 1.57倍
EPS(予想) : 32.53
1株配当(予想) : 12円
配当利回り(予想) : 2.32%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
下記の4種類の中から1点を選択
100株以上
(A) アクア商品 500mL×12本又は12L×1本 1,800円相当
(B) 商品券(QUOカード)  500円分
(C) フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券 1,000円分
(D) グループ会員サービス「TLCポイント」 1,000円分
※1,000株以上、5,000株以上の設定あり
※細かい条件もあるので詳細は会社HPで確認を
※上記以外に下記贈呈あり
 ・自社グループ結婚式場共通婚礼10%割引券
 ・フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事20%割引券

総合利回り(予想) : 4.25%
上記は100株保有、QUOカード選択の場合(アクア商品を選択すると、9.27%)
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter