記事一覧

早稲田アカデミー 株式分割→優待拡充

早稲田アカデミーは集団指導塾「早稲田アカデミー」を運営。

買付日 : 2016年2月
数量 : 100株
取得単価 : 473円 ※NISA口座を利用

今回はBusiness Report 2019と株主優待について紹介します。

早稲田アカデミー_2019

2019年3月期(4Q)
売上高 23,814百万円(+7.5%)
営業利益 1,526百万円(+37.2%)
当期利益 925百万円(+27.2%)

・小学部が非受験学年・クラス中心に大きく伸長し、全体を牽引
・業務効率改善と費用統制が奏功し、利益率が改善

5期連続の増収増益となっています。

早稲田アカデミー_2019②

塾生数は過去最高を更新しています。
新規出校を抑制している中、前期比+4.1%と順調に推移しています。

非受験学年の塾生数が好調に推移しています。
これは今後の合格実績と売上への貢献に期待が持てますね。

早稲田アカデミー_2019③

株主優待はQUOカードです。
私は継続保有3年以上で2,000円/年1回となっています。

早稲田アカデミー_2019④

2019/1/31に3/31を基準日として株式分割(1→2株)する旨の発表がありました。

そして7/31には株主優待の拡充に関するリリースを発表しています。
これは9月末に当社グループで使用可能な優待券を追加するというものです。

これ自体は(私にとって)特段どうということはありませんが、QUOカードは分割後100株でOKと判断しました。
そのため100株は800円で売却済です。

早稲田アカデミー(東証1部、4718)の主な指標(2019/8/23現在)
株価 : 805円
PER(予想) : 11.95倍
PBR(実績) : 1.81倍
EPS(予想) : 67.35
1株配当(予想) : 20.00円
配当利回り(予想) : 2.48%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
3月末日 QUOカード
100株以上 継続保有3年未満:1,000円分、継続保有3年以上:2,000円分

9月末日 株主優待券(自社グループで使用可能)
100株以上 継続保有3年未満:5,000円、3年以上:10,000円相当

総合利回り(予想) : 3.73%
上記は継続保有3年未満の場合(QUOカードのみ計算)


今更ですが、わくわくさんにいただいた「うなぎパイ V.S.O.P.」を食べました。
さすが真夜中の帝王、もとい真夜中のお菓子というだけあって最高級パイです( ̄^ ̄)ゞ

わくわくさん_2019⑮
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter