記事一覧

ヤマダ電機 ハウスライフIoTネットワークソリューションビジネス

ヤマダ電機は家電量販店最大手。
スマートハウス事業を育成中。

買付日 : 2015年4月
数量 : 100株
取得単価 : 470円

今回は第42期株主通信と株主優待について紹介します。

ヤマダ電機_2019②

2019年3月期(4Q)
売上高 1,600,583百万円(+1.7%)
営業利益 27,864百万円(△28.1%)
当期利益 14,692百万円(△50.7%)

・2Qまでに家電事業強化として新しい収益モデルへの改革を実施
・3、4Qは改革の成果が表れ、売上総利益が飛躍的に改善、経常利益率は2Qの1.3%から3.3%へ大幅な改善

ちょっと志が低い気が…

ヤマダ電機_2019③

では四半期レベルで業績を確認してみましょう。
マネックス証券の銘柄スカウターを利用しました。

昨年の4Q~今年の2Qと比べると確かに3Q以降は改善していますね。
まだ弱含みですが…

ヤマダ電機_2019⑥

当社は家電オンリーのビジネスから事業領域を拡大させています。
ズバリ、「ハウスライフIoTネットワークソリューションビジネス」です。

サービスをただ繋げただけとか言ってはダメです( ̄^ ̄)ゞ

ヤマダ電機_2019④

株主優待は優待券です。
私は100株を2年以上保有で6枚/3月分です。

ヤマダ電機_2019⑤

最近の優待券は日用品の買い物に使っています(^^)/
LINE PayやSHOPPING GOと併用して利用しています。

ヤマダ電機(東証1部、9831)の主な指標(2019/8/30現在)
株価 : 500円
PER(予想) : 15.47倍
PBR(実績) : 0.71倍
EPS(予想) : 32.32
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
所有株式数および保有期間に応じて優待券(500円)を進呈
※買上金額1,000円(税込)ごとに1枚利用可能。最大54枚まで利用可能。
[3月末基準]
100株以上 2枚 1年以上:+3枚 2年以上:+4枚
500株以上 4枚 1年以上:+3枚 2年以上:+4枚
1,000株以上 10枚 1年以上:+3枚 2年以上:+4枚
10,000株以上 50枚 1年以上:+3枚 2年以上:+4枚

[9月末基準]
100株以上 4枚 1年以上:+1枚
500株以上 6枚 1年以上:+1枚
1,000株以上 10枚 1年以上:+1枚
10,000株以上 50枚 1年以上:+1枚

総合利回り(予想) : -%


「はじめて受けるTOEIC(R) L&Rテスト 全パート完全攻略」です。

はじめて受けるTOEIC(R) LRテスト 全パート完全攻略_2019

彼を知り己を知れば百戦殆うからず。
ということで「一冊完結」型のTOEIC総合対策本です。

あと一ヶ月、悪あがきしたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter