記事一覧

はるやまホールディングス 子会社2社の事業譲渡を実施

はるやまホールディングスは郊外型紳士服専門チェーンで業界4位。
地元中国地方から西日本中心に展開。関東へも店舗進出。

買付日 : 2014年1月
数量 : 100株
取得単価 : 790円

今回は第45期年次報告書と株主優待について紹介します。

はるやま商事_2019

2019年3月期(4Q)
売上高 55,554百万円(△2.7%)
営業利益 1,829百万円(△24.0%)
当期利益 △248百万円(-%)

・5月、7月 西日本中心に自然災害の影響を大きく受けた
・仕事着のカジュアル化でスーツ離れが加速した

上記が決算説明会資料に記載されている「売上の減収理由」です。
フォーマル化に先祖帰りするとは思えませんのでこれからもしんどい業界ですね。

子会社2社の事業譲渡に伴う特別損失が発生し、当期純損失となっています。
対象はテット・オム全株式とBASEのレディスカジュアル販売事業です。

はるやま商事_2019②

トピックスは毎度のことながら、i-Shirtと働き方改革に関する事項です。

こちら女性の(若い)店員が多い気がします。
正直接客が良いとはあまり思いませんが…

はるやま商事_2019③

株主優待は15%割引券とネクタイまたはワイシャツ・ブラウス贈呈券です。

はるやま商事_2019④

前回3Q時点で年間の業績予想は未達になるであろうと予測しましたが、その通りになりました。
願望によらず、もう少し正確な業績予想をお願いしたいものです。

次期は子会社の事業譲渡により減収も増益・最終黒字化を目指します。

はるやまホールディングス(東証1部、7416)の主な指標(2019/9/13現在)
株価 : 827円
PER(予想) : 13.48倍
PBR(実績) : 0.37倍
EPS(予想) : 61.33
1株配当(予想) : 15.50円
配当利回り(予想) : 1.87%

株主優待
権利確定月 3月末日
(1)15%割引券、(2)ネクタイまたはワイシャツ・ブラウス贈呈券
100株以上 (1) 2枚 (2) 1枚
500株以上 (1) 4枚 (2) 1枚
1,000株以上 (1) 6枚 (2) 1枚
3,000株以上 (1) 10枚 (2) 1枚

総合利回り(予想) : 8.27%
上記は100株の場合、(1)は金額換算なし、(2)は4,900円+税で計算


優待の利用履歴です。

長袖と半袖のi-Shirtと引き換えています。
1つは交換でゲットしたものです。

はるやま商事_2019⑤
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter