記事一覧

アイ・ケイ・ケイ 新規出店と海外事業が牽引

アイ・ケイ・ケイは地方中核都市でゲストハウス型挙式・披露宴を企画・運営。

買付日 : 2016年6月
数量 : 100株
取得単価 : 534円

今回は第24期中間報告書と株主優待について紹介します。

アイ・ケイ・ケイ_2019④

2019年10月期(2Q)
売上高 9,031百万円(△1.4%)
営業利益 418百万円(△18.4%)
当期利益 281百万円(△18.7%)

・新規店舗の稼働があったものの、一部既存店の施行組数の減少により減収
・上記に加え、神戸支店の新規出店に伴う先行費用の発生により減益

施行単価は4,060千円と好調に推移しています。
け、結構なお値段ですね…

アイ・ケイ・ケイ_2019⑤

株主優待は特選お菓子です。
私は100株保有で1,500円/年1回となっています。

アイ・ケイ・ケイ_2019⑥

受注状況は堅調に推移し、通期計画の達成を見込みます。
海外婚礼事業は年間通して130組の施行を計画し、黒字化を見込みます。

アイ・ケイ・ケイ(東証1部、2198)の主な指標(2019/●/●現在)
株価 : ●円
PER(予想) : ●倍
PBR(実績) : ●倍
EPS(予想) : ●
1株配当(予想) : ●円
配当利回り(予想) : ●%

株主優待
権利確定月 4月末日
(1)特選お菓子
(2)レストランの食事代金ご優待券
100株以上 (1)1,500円相当 (2)3枚
1,000株以上 (1)3,000円相当 (2)3枚
5,000株以上 (1)5,000円相当 (2)3枚

総合利回り(予想) : ●%
上記は100株の場合


今日からブログは通常運転に戻ります。

さて、こちらは当社の株主優待で受領した特選お菓子です。
バームクーヘンが美味しかったですね(^^)/

アイ・ケイ・ケイ_2019⑦
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter