記事一覧

みずほフィナンシャルグループ 株価下落時に買い増ししています

みずほフィナンシャルグループは2014年3月に投資しています。

持ち株の推移は以下の通りです。
①2014年3月 198円で500株購入(特定口座)
②2014年10月 189.8円で500株購入(特定口座)
③2014年10月 189.8円で500株購入(NISA口座を利用)
④2014年11月 205円で500株売却(特定口座)

上記により、今は特定口座500株、NISA口座500株の計1,000株保有しています。

②は本来NISA口座で購入する予定だったのですが、慌てていたのでミスしてしまい
ました(-_-;)

よって、③で本来の購入を行い、④で余計な部分を売却している次第です。

今回は「第13期中間 株主の皆様へ 事業活動のご報告」を紹介したいと思います。
(すごいタイトルですな)

みずほフィナンシャルグループ_2014②

この中で一番気になったのは、国内預貸金利回差です。

貸出金利回はずっと右肩下がりとなっており、預金債権等利回は超低空飛行で安定
していますので、当然ながら預貸金利回差も右肩下がりです。

みずほフィナンシャルグループ_2014③

私は財務の仕事をしているので資金調達しやすくなるのは嬉しいのですが、他人事
ながら(株主ではありますが)、銀行経営は大変だろうなと思っています。

みずほフィナンシャルグループ(東証1部、8411)の主な指標(2014/12/22現在)
株価 : 202.5円
PER(予想) : 8.94倍
PBR(実績) : 0.70倍
EPS(予想) : 22.65
1株配当(予想) : 7円
配当利回り(予想) : 3.46%

株主優待
なし
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

ブログ村