記事一覧

早稲田アカデミー ムック本&○弁

早稲田アカデミーは集団指導塾「早稲田アカデミー」を運営。

買付日 : 2016年2月
数量 : 100株
取得単価 : 473円 ※NISA口座を利用

今回は中間報告書と株主優待について紹介します。

早稲田アカデミー_2019⑤

2020年3月期(2Q)
売上高 12,319百万円(+6.0%)
営業利益 780百万円(+21.7%)
当期利益 428百万円(+11.3%)

・既存校の小学部を中心に塾生数が伸長し増収
・増収により原材料費や地代家賃の増加を吸収し増益

売上原価が構成比の70%を占めます。

その内労務費が約半分、地代家賃、その他、原材料費となります。
その他はGW合宿の費用等になります。

労働集約型のビジネスモデルですね。

早稲田アカデミー_2019⑥

トピックスとしてちょっと変わった取り組みが掲載されています。

まずはムック本の発刊です。
採用活動などにおいて早稲田アカデミーファンの拡大を目指して活用するそうです。

続いて「塾弁」です(笑)
共働きの家庭でも通いやすくなるようにとのことです。提供はなんと吉野家(=゚ω゚)ノ

早稲田アカデミー_2019⑦

株主優待として9月末日は自社グループで使用可能な優待券が貰えます。
私は継続保有3年以上で10,000円分を受領しました。

こちらは有意義に使えそうな方にプレゼントしました。

早稲田アカデミー_2019⑧

2019年8月には本社移転・ロゴタイプを一新、またマスコット変更を実施しています。
色々と動きがある(動きたい衝動がある)印象です。

増益継続により3期連続の増配を予定しており、株主還元にも意識は向いているようです。

早稲田アカデミー(東証1部、4718)の主な指標(2020/1/10現在)
株価 : 1,107円
PER(予想) : 16.44倍
PBR(実績) : 2.23倍
EPS(予想) : 67.35
1株配当(予想) : 20.00円
配当利回り(予想) : 1.81%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
3月末日 QUOカード
100株以上 継続保有3年未満:1,000円分、継続保有3年以上:2,000円分

9月末日 株主優待券(自社グループで使用可能)
100株以上 継続保有3年未満:5,000円、3年以上:10,000円相当

総合利回り(予想) : 2.71%
上記は継続保有3年未満の場合(QUOカードのみ計算)


「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編」
(武田綾乃/宝島社文庫)を読みました。
※2019年23冊目

響け! ユーフォニアム_2020

新年度を迎えた北宇治高校吹奏楽部。

二年生となった久美子は一年生の指導係に任命されます。
ユーフォニアムにも後輩が入ってきて、というストーリーです。

前編ではユーフォの夏紀、久美子、奏の関係性が見どころでしょうか。
個人的に夏紀(表紙の右側)は好きなキャラなので活躍する場面が増えて嬉しいです。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter