記事一覧

ビーアールホールディングス 受注は順調、繰越工事は進捗 &渋谷パルコ訪問

ビーアールホールディングスは極東興和が中核。
中国、関西地盤のPC橋梁中堅。

買付日 : 2016年11月
数量 : 100株
取得単価 : 225円

今回は第18期中間報告書と株主優待について紹介します。

ビーアールHD_2019④

2020年3月期(2Q)
売上高 13,780百万円(+31.5%)
営業利益 407百万円(+504.7%)
当期利益 212百万円(-%)

・繰越大型工事の進捗が伸び増収
・採算性の高い工事の進捗が伸び増益

上半期受注高は15,887百万円と前年同期から15.9%増加しました。
結果、当上半期の手持工事高が50,170百万円と過去最高を更新しています。

昨年の一時的な減少から持ち直した印象です。

ビーアールHD_2019⑤

株主優待はQUOカードです。
私は100株保有で500円/年2回となっています。

ビーアールHD_2019⑥

決算説明資料の参考資料として、発注先別粗利率推移(建設事業)が掲載されています。
NEXCOは利益率が低く(4~5%)、民間ではボッています(笑)

こういう資料は見ていると楽しいですよね(^^)/

ビーアールホールディングス(東証1部、1726)の主な指標(2020/1/21現在)
株価 : 490円
PER(予想) : 18.37倍
PBR(実績) : 3.11倍
EPS(予想) : 26.68
1株配当(予想) : 8.00円
配当利回り(予想) : 1.63%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
オリジナルQUOカード
100株以上 500円分
1,000株以上 2,000円分
10,000株以上 3,000円分

総合利回り(予想) : 3.67%
上記は100株の場合


先日渋谷パルコを訪問しました(^^)/

パルコ_2020

まずは「ポケモンセンターシブヤ」。
コンセプトを一新し、ポケモンと新しい技術の掛け合わせや他社との協業に取り組んでいます。

パルコ_2020②

こちらは「Nintendo TOKYO」。
国内初となる任天堂の直営オフィシャルショップです。

私が夕方頃に訪問した時には入場規制が…

パルコ_2020③

お茶してから再訪した際には入場規制は解除されていました。
キャラクターグッズなどの販売が主力です。

両方のお店ともにレジには長蛇の列ができていました。
コンテンツ力のなせる業ですね(^^)/

パルコ_2020④
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter