記事一覧

サンリオ 海外総崩れ

サンリオは「ハローキティ」などキャラクター商品の企画・販売。

買付日 : 2017年12月
数量 : 100株
取得単価 : 1,860円 ※損切実施済

今回は第60期第2四半期営業のご報告と株主優待について紹介します。

サンリオ_2019⑨

2020年3月期(2Q)
売上高 27,660百万円(△2.2%)
営業利益 1,374百万円(△36.3%)
当期利益  326百万円(△78.5%)

・減収の要因は海外、国内は増収
・海外ライセンス減収による粗利減少、宣伝費、販売費、支払手数料増加により減益

海外の売上高は全地域でマイナスです。
欧州に加え、これまで稼ぎ頭のアジアが減益となっていますが、米州は底打ちと見ています。

EU競争法関連損失として768百万円を計上しています。


1/24に「Sanrio Gift Gate 上野店」がオープンしました。
前回紹介した浅草店はキティ、こちらはポムポムプリンですね(^^)/

サンリオ_2019⑩

株主優待です。
私は100株保有でテーマパーク共通優待券3枚と株主優待券1,000円券1枚/年2回です。

サンリオ_2019⑪

毎回この淡路島の施設の割引券が入っています。
こちらはパソナグループが運営しています。

そういえば少し前にパソナは就職氷河期世代の方を対象とした取り組みを発表しています。
その中には「淡路島地方創生コース」(200名募集)が…

サンリオ_2019⑫

北米は引続き米ブランドとのコラボレーション案件で増収見込みです。
リストラで3億円の経費圧縮を行い、立て直しが見えてきました。

一方で頼みの中国は短期的には厳しそうです…

サンリオ(東証1部、8136)の主な指標(2020/3/2現在)
株価 : 1,689円
PER(予想) : 62.30倍
PBR(実績) : 2.87倍
EPS(予想) : 27.11
1株配当(予想) : 35.00円
配当利回り(予想) : 2.07%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
100株以上 テーマパーク共通優待券:3枚、店舗優待券(1,000円券):1枚
500株以上 テーマパーク共通優待券:6枚、店舗優待券(1,000円券):1枚
1,000株以上 テーマパーク共通優待券:8枚、店舗優待券(1,000円券):2枚
※4,000株以上の設定も有

総合利回り(予想) : ∞%


最近仕事が忙しいです。
幸いブログは書き溜めたものがあり何とかなっていますが、情報が古いままかな。

在宅勤務する日が増えそうなので、通勤時間分の時間を有効に使いたいと思います(^^)/
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter