記事一覧

クリエイト・レストランツHD キャッシュフローを最大限意識した経営に注力

クリエイト・レストランツHDはSC内にレストランやカフェを展開。
M&A積極。子会社にSFPHD。

買付日 : 2014年7月
数量 : 500株
取得単価 : 389円

今回は第23期定時株主総会招集通知と株主優待について紹介します。

クリエイト・レストランツHD_2020

2020年2月期(4Q)
売上収益 139,328百万円(+16.8%)
営業利益 3,483百万円(△12.4%)
当期利益 1,278百万円(△3.2%)

・新規出店、M&Aによる店舗数の増加により増収
積極的な減損損失の計上により減益

2020年2月末グループ総店舗数は1,149店舗です。
成功確度の高い出店に絞り込み、戦略的に不採算店舗の撤退を実施とのことです。

(異動明細)
新規出店43店舗、M&Aによる増加238店舗、退店56店舗、業態変更39店舗、改装38店舗

どうせ悪くなるなら来期に向けて、(損を)取れるだけ取っておこうというのはママあることです。
それを積極的に書くのはどうかと思いますが…

M&Aで会社を大きくしてきた当社ですが、これからどう動きますかね?
とりあえずは「キャッシュフローを最大限意識した経営に注力」とのことですが…

そのため期末の配当は無配としています。
これで566百万円のキャッシュセーブですね( ̄^ ̄)ゞ

クリエイト・レストランツHD_2020②

株主優待は食事券です。
私は500株1年以上保有で7,500円/年2回となっています。

クリエイト・レストランツHD_2020③

次期の業績予想、配当予想は未定となっています。
4/20の時点で営業時間短縮店舗が224店舗、休業店舗が863店舗とのことです。

クリエイト・レストランツHD(東証1部、3387)の主な指標(2020/5/15現在)
株価 : 722円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 8.28倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
食事券
100株以上 3,000円分
500株以上 6,000円分
1,500株以上 15,000円分
4,500株以上 30,000円分
※1年以上継続して200株以上保有で1,500円分追加

総合利回り(予想) : 8.31%
上記は100株、1年未満の場合


2月権利確定分の株主優待が到着しはじめていますね。
本来であれば使い切っていなければいけない優待が残っており、保管ケースがパンパンです。

昨日は時間を取って、有効期限の延長を反映させて整理を行いました。
かすみちゃんが発表あった分をまとめてくれているのでそちらを参考にさせてもらいました(^^)/

かすみちゃんの株主優待日記(優待ブログ)
https://kasumichan.com/
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter