記事一覧

山喜 ビジネススタイルのカジュアル化により…

山喜は紳士用ドレス・カジュアルシャツ大手。

買付日 : 2013年8月~
数量 : 400株
取得単価 : 230円(169、198、277*2)

今回は第68期報告書と株主優待について紹介します。

山喜_2020

2020年3月期(4Q)
売上高 15,355百万円(△0.3%)
営業利益 94百万円(-%)
当期利益 76百万円(-%)

・色々と悪影響を列挙していますが売上高はほぼ横ばい
・製品コスト低減、人件費等の経費削減により営業利益は黒字化

ビジネススタイルのカジュアル化により、シャツがトップスになる機会が増えました。
これによりニット素材の超形態安定シャツやレディースシャツが売上を伸ばしました。

私自身はスタッフ系ということもあり、もう何年もネクタイは購入していません。
(年に数回するかしないかのレベルなので)

最近はスーツの上着も着ていません。
夏はポロシャツ、冬はシャツの上にアウトドアブランドのアウターという出で立ちです。

こんな人が増えたら業績には悪影響でしょうね。


株主優待は優待券です。
私は400株保有で2,500円/年2回となっています。

山喜_2020②

次期の業績予想は未定、配当予想も未定となっています。
なお当期は期初の3円→2円に減額→無配という状況でした。

山喜(東証2部、3598)の主な指標(2020/6/12現在)
株価 : 210円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 0.46倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
自社で利用可能な優待券、割引券
100株以上 株主ご優待券:1,000円券 1枚
200株以上 株主ご優待券:1,000円券 1枚
400株以上 株主ご優待券:2,500円券 1枚、オーダーシャツ割引券:2,500円券 1枚
2,000株以上 株主ご優待券:2,500円券 2枚、オーダーシャツ割引券:2,500円券 1枚
6,000株以上 株主ご優待券:2,500円券 3枚、オーダーシャツ割引券:2,500円券 1枚
10,000株以上 株主ご優待券:2,500円券 5枚、オーダーシャツ割引券:2,500円券 1枚

総合利回り(予想) : -%
上記は100株の場合


前回分の優待利用履歴です。

ワイシャツがたまってきたので今回はソックスにしました。
いわゆる靴下です。

国産リブ編みドレスソックスで1,650円/足×2としました。
送料はかからなかったので800円の手出しです。

モノは良さそうだなと思っているのですが、コロナ影響で履く機会がありません。

山喜_2020③
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter