記事一覧

タカラトミー トミカ50周年記念優待は抽選

タカラトミーは玩具大手。

買付日 : 2018年7月
数量 : 100株
取得単価 : 880円

今回は株主通信 第69期と株主優待について紹介します。

タカラトミー_2020

2020年3月期(4Q)
売上高 164,837百万円(△6.8%)
営業利益 10,683百万円(△25.8%)
当期利益 4,507百万円(△51.5%)

・売上高は「ベイブレードバースト」の販売減少や映画関連商品販売の反動減などにより減少
・販売費及び一般管理費が減少したものの、売上高減少により売上総利益が減少

「トミカ」や映画「トイ・ストーリー4」「アナと雪の女王2」関連商品などの販売が伸長しました。
一方で上述の内容で売上高は減少です。

海外子会社の減損損失で2,816百万円の特別損失を計上しています。

タカラトミー_2020②

特集は50周年のトミカです。

トミカは常に定番140種をラインナップしています。
毎月第3土曜日を「トミカの日」と名付け、2車種ずつ発売しながら常に入替を行っています。

4月からはテレビアニメ放送、玩具展開もスタートしています。

タカラトミー_2020③

100株保有の株主優待はオリジナル「トミカ」2台です。
発送時期は2020年秋を予定しています。

トミカ50周年記念優待は抽選です。

タカラトミー_2020④

市場のパイ自体は一旦縮小、かつ消費者の購買行動が変容する前提で経営リソースを配分します。

家庭中心の行動様式、巣ごもり需要の獲得も狙います。
人生ゲームなどに注目が集まり、売上も好調だったようです。

ま、1Qはイマイチだったようですが…
1Q発表時の通期の業績予想もイマイチですが…

タカラトミー(東証1部、7867)の主な指標(2020/8/13現在)
株価 : 927円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 1.32倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : 15.00円
配当利回り(予想) : 1.62%

株主優待
権利確定月 3月末日・9月末日
<3月末>
100株以上 オリジナル「トミカ」2台セット
1,000株以上 オリジナル「トミカ」4台セット
2,000株以上 オリジナル「トミカ」4台セット+オリジナル「リカちゃん」
<3月末・9月末>
通販サイト「タカラトミーモール」にて自社商品等を割引で購入可
100株以上 1年未満:10%割引、1年以上:30%割引、3年以上:40%割引

総合利回り(予想) : -%


昨日の日経平均株価はコロナウイルス禍による3月の暴落以降の最高値を更新したそうです。

実際の決算、景気とは全くリンクしていませんね。
それがちょっと心配です。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter