記事一覧

ナック 総合利回りは高いのですが…

私が保有している国内株式について一通り紹介しましたので、今回からは私が購入
を検討している銘柄について書いていきたいと思います。

ナックは1971年の創業以来、「暮らしのお役立ち企業」を目指しており、「消費者の
お困りごとを担う」というコンセプトのもとに9つの事業を行っています。

9つの事業は下記の通りです。

ナック_2015
※会社HPから引用

株主優待はJIMOS[化粧品・健康食品]の商品です。
会社HPで調べてみましたが、こういう商品は値が張りますね。

という訳で、株主優待を定価で評価すると総合利回りは非常に高くなります。

しかし、私にとっては必要性が高いとは言い難い商品のため購入に至らず、今は
様子見の状態となっています。

ナック(東証1部、9788)の主な指標(2015/1/13現在)
株価 : 1,061円
PER(予想) : 11.80倍
PBR(実績) : 1.15倍
EPS(予想) : 89.91
1株配当(予想) : 40円
配当利回り(予想) : 3.77%

株主優待
権利確定月 3月末日
100株以上 自社グループ商品
1/2プロテクトバリアリッチa(50g) 1個
毎日栄養青汁(30袋) 1箱

総合利回り(予想) : 12.37%
1/2プロテクトバリアリッチa(50g)は5,131円、毎日栄養青汁(30袋)は3,996円で計算
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter