記事一覧

ゲームカード・ジョイコホールディングス 業績はイマイチですが、総合利回りは高いです

ゲームカード・ジョイコホールディングスは購入検討銘柄です。

ゲームカード・ジョイコホールディングスは、遊技機用プリペイドカードシステムの
大手です。

今期は第2四半期を終えて、大幅な減収減益となっています。

遊技参加人口の減少、低玉(メダル)貸し営業の普及、消費税増税の影響という
逆風の中、増税対応で遅れをとっている模様です。

EPSは320.64円→112.08円→63.16円→今期予想7.01円と下がり続けており今期は
タコ足配当ですね。

株主優待はオリジナルカタログギフトです。

各価格帯で10商品の中から1商品を選択できます。会社HPには一例が紹介されて
います。

選択できる商品数は少ない気もしますが、ビールや米など使い勝手は良さそうです。

ゲームカード・ジョイコホールディングス_2015
※会社HPから引用

業績改善が期待できるのであれば、高配当で総合利回りは高く、魅力的な銘柄だと
思います。

ゲームカード・ジョイコホールディングス(東証JQS、6249)の主な指標(2015/1/19現在)
株価 : 1,569円
PER(予想) : 223.82倍
PBR(実績) : 0.54倍
EPS(予想) : 7.01
1株配当(予想) : 60円
配当利回り(予想) : 3.82%

株主優待
権利確定月 3月末日
オリジナルカタログギフト
100株以上 1年未満:2,000円相当、1年以上:2,500円相当、3年以上:3,000円相当
500株以上 1年未満:3,000円相当、1年以上:4,000円相当、3年以上:5,000円相当

総合利回り(予想) : 5.10%
上記は100株、1年未満の場合
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter