記事一覧

日本マクドナルドホールディングス 強さの源泉は?

日本マクドナルドホールディングスは世界的ハンバーガーチェーン。

今回は業績と株主優待について紹介します。
(権利取得はクロス取引にて実施)

2020年12月期(2Q)
売上高 139,243百万円(+2.0%)
営業利益 14,769百万円(+0.7%)
当期利益 9,191百万円(△4.9%)

・既存店売上高は対前年比+5.7%、19四半期連続プラス
・売上増も店舗と人材の強化とマーケティングに投資し利益は前年並み

ホント将来の予測ってできないですよね。
マクドナルドがあんなに落ち込んで、更にこんなに復活するとは。

長年積み上げてきたブランド資産の賜物ですかね。
そんなに何回も頼ることはできませんが。


さて、株主優待は優待食事券です。
100株で1冊、シート6枚となります。

日本マクドナルドHD_2020

近くにマクドナルドがあるので毎回1冊は確保しておきたいところです。
現物でも良いのですが、いかんせん株価水準が…

日本マクドナルドホールディングス(東証JQS、2702)の主な指標(2020/10/8現在)
株価 : 5,160円
PER(予想) : 37.70倍
PBR(実績) : 4.18倍
EPS(予想) : 136.88
1株配当(予想) : 33.00円
配当利回り(予想) : 0.64%

株主優待
権利確定月 6月末日・12月末日
優待食事券
1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1冊になったシート6枚
100株・200株 1冊
300株・400株 3冊
500株以上 5冊

総合利回り(予想) : -%


優待券を利用して「濃厚ふわとろ月見」のセットをいただきました。

噂に違わぬふわとろ具合でした(^^)/
それにしても巷では月見○○というメニューが溢れかえっていますね。

流石マクドナルド、先見の明がある!
ってそれを言うなら蕎麦屋が先か(=゚ω゚)ノ

日本マクドナルドHD_2020②
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter