記事一覧

鳥貴族 HD化?

鳥貴族は焼き鳥屋「鳥貴族」の単一ブランドを東名阪を中心に展開。

買付日 : 2018年1月
数量 : 100株
取得単価 : 3,450円

今回は業績と株主優待について紹介します。

2020年7月期(4Q)
売上高 27,539百万円(△23.2%)
営業利益 983百万円(△17.4%)
当期利益 △763百万円(-%)

・営業自粛が大きく影響し減収
・営業自粛期間における店舗臨時休業による損失を計上し、二期連続当期純損失

当事業年度は1店舗の新規出店と31店舗の退店があり、30店の純減となりました。

雇用調整助成金768百万円を特別利益として計上しています。
営業自粛期間における店舗臨時休業による損失1,890百万円は賄いきれていませんが。

当期の期末配当ゼロは仕方ないですが、翌期の業績予想の未定は自信なさすぎかと。


株主優待は優待券です。
私は100株保有で1,000円/年2回となっています。

鳥貴族_2020②

2021年2月1日に持株会社体制に移行します。
単一セグメント、単一ブランドの当社には必要ないと思いますが…

今後は以下の展開を目論んでいます。
この状況でどこまで力を割いて進めるのかは良く分からないです。

・米国への出店をはじめとする海外展開
・将来的には「焼き鳥」を中心としたフードビジネス
・グループ内ベンチャーによる新規事業の創出

鳥貴族(東証1部、3193)の主な指標(2020/11/2現在)
株価 : 1,574円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 3.22倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
権利確定月 1月末日・7月末日
食事ご優待券
100株以上 年間2,000円相当(1,000円相当を年2回)
300株以上 年間6,000円相当(3,000円相当を年2回)
500株以上 年間10,000円相当(5,000円相当を年2回)

総合利回り(予想) : -%
上記は100株の場合


「Go To イート」の“錬金術”問題で話題となった当社。
最近は予約するには5品コースか9品コースの選択が必須となっているようです。

ま、5品は普段から注文するレベルなので問題ないです。
今度一人の時に訪問したいと思います(^^)/
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter