記事一覧

ムゲンエステート ブドーさんの不動産小口投資ってなに?

ムゲンエステートは首都圏1都3県で中古不動産の買い取り・再販を展開。

買付日 : 2016年11月
数量 : 100株
取得単価 : 647円

今回はMUGEN REPORT 2020について紹介します。

ムゲンエステート_2021

2020年12月期(4Q)
売上高 34,858百万円(△12.1%)
営業利益 2,465百万円(△21.9%)
当期利益 599百万円(△64.5%)

・投資用不動産の販売、不動産賃貸収入の減少により減収
・減収及び経費増により減益

不動産賃貸収入は高稼働率物件の販売強化の影響で在庫が減少し減収減益となりました。
これはコロナ禍により手元資金を確保するための施策でもあります。

繰延税金資産の一部を取り崩したことにより、法人税等調整額535百万円を計上しています。

ムゲンエステート_2021②

当社が推進するブドーさんの不動産小口投資について紹介されています。

不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品です。
一口100万円で不動産に投資でき、都心不動産の共同オーナーになれます。

首都圏の築20年以上だと7~8%の利回りが期待できるようです。
本商品でそれだけの利回りが想定されているかは不明ですがREITより高くないと…ですよね。

ムゲンエステート_2021③

次期の業績予想は増収減益となっています。
減益要因は以下の通りです。

• 買取再販事業の粗利率を保守的に計画しているため、売上総利益率は前年比低下
• 消費税法一部改正の影響を受け、租税公課が増加するため、営業利益率が低下

ムゲンエステート(東証1部、3299)の主な指標(2021/4/16現在)
株価 : 505円
PER(予想) : 18.60倍
PBR(実績) : 0.54倍
EPS(予想) : 27.15
1株配当(予想) : 10.00円
配当利回り(予想) : 1.98%

株主優待
権利確定月 6月末日
オリジナルQUOカード
100株以上 1,000円分
500株以上 2,000円分
1,000株以上 3,000円分
※継続保有期間 1年以上

総合利回り(予想) : 3.96%
上記は100株の場合


つじ田 日本橋八重洲店を訪問しました。

つけ麺好きの私、お気に入りのお店です。
すだちが高いので量は減るのは仕方ないと思うのですが、少し味が落ちた気が…

気のせいであれば良いのですが。
次回要チェックですね( ̄^ ̄)ゞ

めん徳 二代目 つじ田 日本橋八重洲店_2021
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter