記事一覧

コメダホールディングス KOMEDA is □

コメダホールディングスは「珈琲所 コメダ珈琲店」を展開。

買付日 : 2016年6月
数量 : 100株
取得単価 : 1,867円(調整後の取得価額は1,744円)

今回は業績と株主優待について紹介します。

コメダホールディングス_2021

2021年2月期(4Q)
売上収益 28,836百万円(△7.6%)
営業利益 5,511百万円(△30.0%)
当期利益 3,590百万円(△33.2%)

・新規出店でカバーも既存店売上高が減少して減収
・減収及び新型コロナ関連費用・損失により減益

既存店売上高前年比は88.5%、全店では91.6%となっています。
9月以降はほぼ回復している水準でしょうか(1月以降はまた緊急事態宣言の影響ありますが)。

出店はコメダ珈琲店で45店舗です。
この中には大和証券とのコラボ店舗も含まれます。

また新業態として「KOMEDA is □」を出店しています。
こちらプラントベース(植物由来)100%のメニューを提供する世界初の喫茶店だそうです。


株主優待はKOMECAへのチャージです。
100株以上で1,000円/年2回となっています。

恒例の議決権行使で500円チャージもあります。

コメダホールディングス_2021②

次期の業績予想は増収増益となっています。

新規出店を継続し、期末には940~950店舗体制を目指します。
利益は一昨年の水準には足りませんがほぼ同水準への回復を見込みます。

配当は前期51円→当期39円→次期51円でこちら完全回復となります。

コメダホールディングス(東証1部、3543)の主な指標(2021/5/20現在)
株価 : 2,045円
PER(予想) : 19.44倍
PBR(実績) : 2.71倍
EPS(予想) : 105.18
1株配当(予想) : 51.00円
配当利回り(予想) : 2.49%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
100株以上 1,000円分をプリペイドカード「KOMECA」にチャージ
300株以上 3年以上継続保有:2,000円分(2月のみ)

総合利回り(予想) : 3.47%
上記は100株の場合


連日のお菓子紹介シリーズ。
おとなのえだまりこ ピリ辛ガーリック味です。

食べる前と食べた後はガーリックを感じることができます。
ただ食感(食中)は印象に残らなかったです。

これはパッケージにも記載ありますが、お酒と合わせるモノですね(^^)/

ビアサプライズ至福の香り_2021
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter