記事一覧

初めての梅酒つくり

いまさらですが人生初の梅酒つくりです。

次回への備忘を込めて紹介したいと思います。

動き出しは遅くて、梅酒つくりを決心したのは先週の土曜日です。
という訳で梅は既に熟して黄味がかったものが多いですね。

青々としたものの方がコクがあり、香り豊かな梅酒に仕上がるようです。
次回はそちらでつくってみたいと思っています。

梅酒_2021

びんは決心した当日である先週土曜日に購入しました。

ネットで検索すると「セラーメイト」のモノが良さそうだったのでこちらにしました。
Amazonは到着が1か月後だったのでパス、在庫のあったヨドバシにしました。
翌日に届くのは有難いです(^^)/

梅酒_2021②

箱を開けるとこんな感じです。

よく洗って乾かした後に念のため消毒しました。
消毒用のスプレーが偶然手に入ったところだったので…

梅酒_2021③

氷砂糖とホワイトリカーはイオンで購入。

氷砂糖の容量はサイトによって500g~1kgと記載に幅があります。
甘さ控えの方が良いので500gにしてみました。

個人的にはホワイトリカーに拘りたかったのですが店舗にはそんなに種類なかったです。
これも次回の反省材料ということで。

梅酒_2021④

こちら梅と氷砂糖を交互に入れ終わった状態です。

梅は水でよく洗い、水分を取る必要があります。
へたは竹串などで取り除きましょうと記載あり、私は爪楊枝を使いました。

梅を洗って置いておくと良い匂いがしてきます。
これは期待が高まります。

梅酒_2021⑤

こちらホワイトリカー注ぎ終わって準備完了の図です。
冷暗所に保存する必要があります。私はシンク下を選びました。

梅酒_2021⑥

約3ヶ月で完成。
6ヶ月を過ぎた頃がより美味しい飲み頃とあります。

完成が楽しみですね(=゚ω゚)ノ

実は漬物つくりにも興味あります。
こちらにもチャレンジしてみようかな。

関連記事

スポンサーリンク

コメント

No title

こんばんはー^-^ノ

密閉瓶がすごくオシャレで
制作段階から既に美味しそうですね♪

美味しい梅酒になりますように!

No title

ぐで梅シロップ先輩様>
こんばんは(^^)/

カタチから入るタイプなので気に入った瓶が見つかって良かったです。

投稿前からネタが被っているのは認識していたのですが、季節柄ということでご容赦ください(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter