記事一覧

壱番屋 下方修正した想定を下回る想定

壱番屋はカレー専門店「CoCo壱番屋」等を直営・FC展開。
TOBでハウス食品グループ本社の子会社に。

買付日 : 2015年7月
数量 : 200株
取得単価 : 2,450円

今回は第40期上期ココイチレポートと株主優待について紹介します。

壱番屋_2021⑥

2022年2月期(2Q)
売上高 21,954百万円(+2.3%)
営業利益 1,195百万円(+11.7%)
当期利益 1,520百万円(+124.2%)

・海外の前年反動増等により増収
・主に海外関連により増益

国内既存店は既存店売上高が△1.0%となりました。
客数は△3.1%、客単価は+2.2%です。客数は月によってかなりバラツキある状態ですね。

また国内、海外ともに期初の見立てよりは悪い数値となっています。

壱番屋_2021⑦

株主優待は優待券です。
私は200株保有で2,000円/年2回となっています。

壱番屋_2021⑧

上記を踏まえ、通期の業績予想を下方修正しています。

国内は既存店売上(前年同期比)の想定を期初の110%から100%に下げています。
同じく海外は117%から108%に引き下げています。

11月データを見ましたがこの数値を下回っていますのでよろしくないですね。

壱番屋(東証1部、7630)の主な指標(2021/12/17現在)
株価 : 4,555円
PER(予想) : 51.73倍
PBR(実績) : 4.84倍
EPS(予想) : 88.05
1株配当(予想) : 80.00円
配当利回り(予想) : 1.76%

株主優待
権利確定月 2月末日・8月末日
優待券(500円券)
100株以上 1,000円相当
200株以上 2,000円相当
1,000株以上 6,000円相当
2,000株以上 12,000円相当

総合利回り(予想) : 2.20%
上記は100株の場合


優待利用履歴です。

いつも同じ図柄ですが今回はちょっと違います。
どこか分かりますか?

そうです。
辛さが1辛なんです(=゚ω゚)ノ

初挑戦でしたが今回がラストになりそうです。
私、辛いのはあまり得意ではないのです…

壱番屋_2021⑨
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ