記事一覧

ガンホー・オンライン・エンターテイメント 海外展開の推進で逆襲なるか?

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは3回目の投資になります。

現在の保有分は、2014年1月に709円で300株購入しています。

今回は「GungHo Business Report Vol.21」について紹介したいと思います。

表紙には大きく「海外展開の推進!“GOING GLOBAL!”」の文字が。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2015

さすがにパズドラ国内一本足打法では限界がありますので、海外展開は当然の
選択肢だと思います。

2015年中に予定されている中国での展開に期待したいと思います。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2015②

一方でせっかくのメガコンテンツを消費するのではなく、長く深く愛されることが重要
だと思います。

特集ではガンホーの開発・運営が紹介されています。

サービス開始から3年以上経過したパズドラにおいても、毎月1回以上のバージョン
アップを重ねています。

私もずっとプレイしていますし、これからも楽しませて欲しいと思います。
そして、株価も購入時点まで戻れば嬉しいです(泣)。

ガンホー(東証JQS、3765)の主な指標(2015/3/12現在)
株価 : 406円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 3.61倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
なし
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 検定会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter