記事一覧

ユナイテッド・アーバン投資法人 高齢者向け住宅へ初投資

ユナイテッド・アーバン投資法人は用途と地域の分散を行う総合型J-REIT。
スポンサーは丸紅。

買付日 : 2012年10月
数量 : 1口
取得単価 : 96,500円

今回は第36期決算・運用状況のご報告について紹介します。

ユナイテッド・アーバン_2022

不動産賃貸事業収益は対前期比で増益となりました。
これは賃料収入減の抑制、既存物件の収益改善、新規物件の収益寄与によるものです。

一方で営業収益は減益となりました。
前期に譲渡した物件の売却益剥落が大きかったです。

また1物件で減損損失を計上したことにより当期利益も減益となっています。

ユナイテッド・アーバン_2022②

当期はLEVENおおたかの森と加須物流センターⅠ・Ⅱ、神戸西神物流センターを取得しています。

また宮の森二条開発用地では高齢者向け住宅を開発します。
事業主体として取り組む初の開発案件であり、かつ高齢者向け住宅への初の投資です。

ユナイテッド・アーバン_2022③

1口当たり分配金は内部留保を取り崩すことで3,100円としています。
これは第34期に公表した「新型コロナウィルス影響下における資産運用方針」に基づくものです。

ユナイテッド・アーバン投資法人(東証、8960)の主な指標(2022/4/1現在)
投資口価格 : 142,600円
1株分配 : 3,100円(2022年5月期)→ 3,100円(2022年11月期)
分配金利回り : 4.35%
NAV倍率 : 0.90


春は飲料の新商品の季節です。
という訳でサンプリングなどの販促時期でもあります。

少し前に百貨店内で買い物をした時は各フロアで精算する度に商品を貰えました。
コンビニの無料クーポンでも飲料は良く出ますし、販促費掛かってますね~

キリンHD_2022
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter