記事一覧

ガンホー・オンライン・エンターテイメント パズドラは10周年

ガンホーはスマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」が収益の柱。
PCオンラインゲーム、家庭用ゲームも展開。

買付日 : 2014年1月、2014年10月
数量 : 50株
取得単価 : 6,170円

今回は「GungHo Business Report Vol.35」について紹介します。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2022

2021年12月期(4Q)
売上高 104,626百万円(+5.8%)
営業利益 32,802百万円(+8.8%)
当期利益 22,883百万円(+39.8%)

・単体はパズドラの売上が好調だったことに加え、ラグナロクオリジンが寄与
・子会社はRagnarok Xの売上が貢献

4Q単ではパズドラはコラボイベントや大感謝祭により堅調でした。
一方で2021年6月に配信開始したラグナロクオリジンの売上が僅かに減少しています。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2022②

パズドラは2022年2月20日に配信開始から10周年を迎えました。
継続的にアップデートを繰り返し、いまだに一定の人気があるのは驚異的ですね(^^)/

私も少し前から復帰して毎日やっています。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント_2022③

当期の配当は普通配当30円+記念配当30円の60円/年でした。

前期比では+30円です。
それでも配当性向は17.6%で配当総額は38億円程度です。

当期に50億円、次期に50億円の自己株式取得を実施し株主還元にも取り組んでいます。
とはいえまだ余力十分なので更なる還元を期待します。

ガンホー(東証PRM、3765)の主な指標(2022/4/14現在)
株価 : 2,623円
PER(予想) : -倍
PBR(実績) : 1.56倍
EPS(予想) : -
1株配当(予想) : -円
配当利回り(予想) : -%

株主優待
なし


先月の話になりますが平日休暇の時にふらりと出掛けてきました。

まずは天下一品です。
久し振りに食べましたがやはり好きですね(^^)/

お店も混雑していました、良いことです。

天下一品_2022

続いてよなよなビアワークスへ。
こちらでは新製品「裏通りのドンダバダ」を楽しんできました。

生を飲んで、缶をいただく。
ありがたいことです(=゚ω゚)ノ

裏通りのドンダバダ_2022
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしていました
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter