記事一覧

ビックカメラ 今回から2名義

ビックカメラは家電量販大手。ターミナル駅周辺で大型店展開。
ソフマップに加え、コジマを傘下に。

買付日 : 2012年4月
数量 : 100株
取得単価 : 409円

今回は第42期中間報告書と株主優待について紹介します。

ビックカメラ_2022

2022年8月期(2Q)
売上高 392,360百万円(-%)
営業利益 9,439百万円(-%)
当期利益 4,770百万円(-%)

・単体、連結ともに減収
・ビックカメラ単体は営業損失

品目別で売上高を見てみます。
前期比でマイナス幅が多いのはオーディオ、季節家電、パソコン本体、ゲームです。
なんとなく分かりますね笑

ラクウルの買取高が伸長しています。
当期は1,700百万円に到達する計画です。


株主優待は優待券です。
私は100株保有で2月末は2,000円となっています。

今回から2名義になりました。

ビックカメラ_2022②

通期の業績予想を上方修正しています。
ほぼコジマ分ですね…

ビックカメラ(東証PRM、3048)の主な指標(2022/5/27現在)
株価 : 円
PER(予想) : 1,134倍
PBR(実績) : 20.97倍
EPS(予想) : 54.09
1株配当(予想) : 15.00円
配当利回り(予想) : 1.32%

株主優待
株主お買物優待券
<2月末日>
100株以上 2,000円 (1,000円券×2枚)
500株以上 3,000円 (1,000円券×3枚)
1,000株以上 5,000円 (1,000円券×5枚)
10.000株以上 25,000円 (1,000円券×25枚)

<8月末日>
100株以上 1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上 2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上 5,000円 (1,000円券×5枚)
10,000株以上 25,000円 (1,000円券×25枚)

【長期保有株主向け優待制度】
<8月末日>
1年以上2年未満継続保有 株主お買物優待券1枚追加(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有 株主お買物優待券2枚追加(1,000円券×2枚)

総合利回り(予想) : 3.97%
上記は100株の場合


株主優待の利用履歴です。

ステンレスまほうびんを買い替えています。
家のテーマカラーに合わせて「青」です。

ビックカメラ_2021⑭
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RYU

Author:RYU
某企業で財務の仕事をしています
その知識を投資に活かしています

日本証券アナリスト協会 認定アナリスト(CMA)
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

スポンサーリンク

雑誌に掲載されました

☆ダイヤモンド・ザイ2018年6月号
☆ネットマネー2017年8月号
☆マネーポスト2017年春号、夏号

Twitter

月別アーカイブ